【辛口】KENスクールで就職転職は可能?評判・料金を徹底解説【現役エンジニア見解】

KENスクール

「KENスクールはパソコン教室というイメージだけど、プログラミングちゃんと教えてくれるのかな…。」

「どこのスクールも転職者向けの所ばかりで、学生でもしっかりした就職サポートを受けることができるのか気になる。」

「卒業時に資格を取れるって本当?あと、どれくらい就職で活かせるか知りたいな。」

KENスクールは他のスクールに比べて口コミが少ないので、入校を迷っている人も多いですよね。

プログラミングスクール経験者でもある僕が、「KENスクールは本当にお金を払うべき内容なのか」をお世辞抜きで解説していきます。

この記事を書いている僕は、実際にインターン生として企業で働きながら、フリーランスエンジニアとしても活動しています。

プログラミングを勉強し始めて7ヶ月ほどですが、既に2社からお誘いを受けるくらいにはなりました。

つまり、それだけ新卒のエンジニアは価値がある、ということです。未経験からエンジニアで2~3年で月収50万になったと言うのはよく聞く話です。

新卒2~3年のメガバンクで手取り20万以下なのと比べると、エンジニアがわりの良い職種だと理解いただけるかと。

では、そんなエンジニアとしての道はどう切り拓けば良いのでしょう。そう思って、KENスクールにあなたはたどり着いたはず。

1.KENスクールの概要

KENスクールは、株式会社シンクスバンクが運営しているパソコンスクールです。

国内に7校(新宿本校、池袋、池袋、北千住、横浜、名古屋、梅田、札幌)もの校舎があり、30年の実績を持っている、対面式スクールの先駆け的な存在です。

タイピング、WordやExelの基礎を学ぶような初心者向けのレッスンもあれば、

WebデザインやJava、C言語などのプログラミング、CAD、CCNAなどのネットワーク、WordやPowerPointといったOfficeソフトなど、専門的なITスキルを身につけられるコースも提供しています。

2.KENスクール独自の強みは3つ

KENスクールは学習者目線のカリキュラムや制度が整っていることが強みです。

KENスクールの強み

  1. インストラクターによる対面での個別指導
  2. プログラミング以外のPCスキルも身に付く
  3. 好きな時間帯、複数の校舎で勉強が可能

2-1.インストラクターによる対面での個別指導

KENスクールはオンラインではなく、対面での指導をしてもらえることが一番の強みです。

対面の指導なので、いちいち質問文を考えたり、コードをコピペする手間が省けます。自分の聞きたいことを講師に伝えやすいのも、大きなメリットですね。

加えて、個別指導なので、わからなくなっても先に授業がどんどん進んでいく、ということはありません。あくまでも生徒のペースに合わせた進行をしてくれます。

さらに、自分から質問するのが苦手な人には、巡回しているインストラクターが察して、声をかけてくれます。

「パソコンの知識が全くないから怖い」なんて人でも安心して受講することができますね。

吹き出し「オンラインで質問の意図を伝えるのは、現役のエンジニアでも難しいです。気軽に質問できる環境があるのは嬉しいですね!」

2-2.プログラミング以外のPCスキルも身に付く

KENスクールは幅広いカリキュラムが用意されており、プログラミングだけでなく、Webデザインやネットワーク、Officeソフトなども学ぶことができます。

どれもプログラミングと関係が深い領域です。1つでも持っていると仕事の幅も広がります。

さらに、Webデザイン・ネットワークコースでは資格獲得のサポートもついており、卒業時には履歴書に書ける実績が手に入ります。

追加でコースを受講することにはなりますが、エンジニアをめざすのであれば、持っているとかなり就職に有利になります。

吹き出し「僕はエンジニアですが、webデザインも作成できます。一人で回せる分、単価も上がるし、会社でも大きな仕事を任せてもらいやすくなります!」

2-3.好きな時間帯、複数の校舎で勉強が可能

KENスクールでは、学生から社会人まで幅広い年齢の方が在籍しています。

そのため、無理なくカリキュラムを進められるように、個人に合わせた通学プランを提供しています。

一部日程が決まっているクラス制の講座を除き、その他全ては「好きな時間」「好きな校舎」で学習することができます。

仕事で日中忙しい人でも、平日は夜から、土日は朝から、というスケジュールを組むことが可能です。

さらに、パソコンやソフトは使い放題なので、重いパソコンを持ち運ぶ必要性はありません。

吹き出し「学生は空きコマやバイト前のちょっとした時間で受講できるので、無駄なくカリキュラムを進めることができますね!」

3.多種多様なKENスクールのコースと料金

KENスクールには、Webデザインやプログラミング、ネットワーク、WordやPowerPointといったOfficeソフトなど、幅広い分野のITスキルを身につけられるコースを提供しています。

それぞれの特徴や料金を表にまとめました(KENスクール公式サイトより引用)

3-1.Webデザインコース

講座名内容料金
Web Basicマスターコースグラフィックソフトで最もWebで必要とされるPhotoshopの操作スキル、HTML/CSSによるレイアウト方法、Dreamweaverを使用し、Webサイトをデザイン、制作する技術を習得します。Webサイトを更新・管理するために必要なスキルをコンパクトにまとめた講座14,100円
Web実践コース
Illustrator、Photoshopといったグラフィックソフトの操作スキル、HTML/CSSによるレイアウト方法、Dreamweaverを使用し、Webサイトをデザイン、制作する技術を習得します。さらにWebサイトに動きを加えるためのJavaScript/jQueryを学習し、コーディングスキルを証明するための資格を取得します。264,000円

吹き出し「本気でWebデザインを勉強したいのであれば、「web実践コース」一択です。JavaScript/jQueryの知識がないと仕事になりません。」

3-2.プログラミングコース

講座名内容料金
JavaコースJavaプログラマー養成コースアプリケーション開発言語としてニーズの高いJavaを学習し、データベース接続、Webシステム構築、フレームワークまで身につけるコースです。
速習Javaシステムエンジニア就転職総合コースJava開発を行うプログラマー・SEになるための資格と技術をマスターできる、Java系Webシステム開発における実績No.1コースです。
Javaデベロッパー就転職総合コースプログラム未経験からJava開発の全般的な技術習得、更にはデータベースチューニングなど関連技術まで網羅し、エンジニアとしての幅広いキャリアを構築していく方に向けた総合コースです。
Java Webシステム講座より実際の現場のニーズにあったスキルを習得するため、JSP・Servletのそれぞれの連携からデータベースとの連携までの総合的な技術を学習し、仕様書に基づいたプログラミングを通して実践的なWebアプリケーション開発スキルを身につけます。
365,000円589,000円769,000円165,000円
C言語コース
Cプログラマー養成コースC言語の基礎から、組込みソフトウェア開発を念頭に置いた応用プログラミングまで、様々な演習課題に取り組みます。
C言語プログラミング講座(基礎)C言語の基本的な書式から、構造体、ポインタ等、C言語をマスターする上で必要不可欠な機能を学習します。
C言語プログラミング講座(応用)「C言語プログラミング講座 基礎」を深く掘り下げた内容で、コーディングを通してプログラミング能力を定着させます。豊富な課題を用意し、自分の頭で考えてプログラミングすることで、C言語を文字通り「体得」する講座です。
279,000円155,000円155,000円
JavaScriptコースJavaScriptコーディング講座本講座は、現在のWebサイトには必須となっているJavaScriptをプログラムの基礎からスタートし、実際にWebサイトを作成しながらJavaScriptやCSSを利用した動的なWebサイトの作成方法を学習する講座です。62,000円
PHPベーシックコースPHPベーシック講座制作依頼の多い、プロ仕様のサイトを作るために必要な、PHPの基礎スキルを養うための講座です。また、データベースを自在に使いこなすためにSQLの書き方についても学習を行います。103,000円
WordPressコースWordPress講座デザイナーが高度なプログラミングを必要とせず基本システムを作ることができる創造性の高いシステムで、数あるCMSの中でもシェアが高く企業の導入実績が豊富な「WordPress」を学習し、ブログサイト・会社案内サイトの構築やカスタマイズを実践します。103,000円
VBAコースExcel VBA BasicライセンスパックExcelの操作効率を飛躍的に向上してくれるプログラム言語Excel VBAを未経験から学習し、資格取得で学習内容をしっかり形に残す本コースは、Excel VBAの学習に一番重要な基礎文法を網羅します。
Excel VBA Standardライセンスパック事務職のエキスパートを目指す方はもちろん、IT業界における各種業務にも役に立つ実践的なカリキュラムを通じ、IT業界への即戦力スキルを身につけることが可能です。
Access VBA BasicライセンスパックAccessの構成オブジェクト同士の関連や、リレーショナルデータベースの概念の理解にも焦点を当て、AccessVBAの学習を通じてデータベースソフトAccessそのものに対する体系的な理解を目標とします。
115,000円174,000円157,500円

3-3.CADコース

CADを初心者でも基礎からしっかりと学ぶことができる。

製造業やものづくりを仕事にしたいと思っている方は、CADを身に付ける事で可能性が広がります。

CADスクール|資格・就職に強い【KENスクール】

3-4.ネットワークコース

ネットワークの学習は専用の機材である「ルータ」や「スイッチ」という専門機器を取り扱います。

書籍での学習ではネットワークエンジニアとして就業はできません。豊富な実機研修の積み重ねが就転職への王道になります。

ネットワークエンジニアスクール|資格・就職に強い【KENスクール】

3-5.オフィスコース

「仕事の効率化のためのWord・ExcelなどOfficeアプリケーションの操作スキルを向上させたい」「Microsoft Officeなどの資格を取得し就職に役立てたい」という人にオススメのコースです。

Officeスクール|資格・就職に強い【KENスクール】

4.KENスクール卒業生の体験談

4-1.カリキュラム修了後にソフトウェア開発会社に就職できた

(引用)私はプログラマーに必要な専門知識も乏しく、何も分からない状態でした。

しかし、個別指導で、すぐに質問ができるという環境と、受講時間を自由に決められるので自分のペースでスキルアップすることができ、就職にまで繋げることができました。

吹き出し「未経験からでも就職できるのは、それだけサポートが充実しているということですね!独学では厳しいしいです。」

4-2.学ぶ環境の雰囲気が良かった

(引用)思っていた以上に1人に対して個別にしっかりと指導して頂け、不安をきちんと解消しながら受講を進めることが出来ました。

また、教材の内容を教えてもらうだけでなく、実際の仕事をする時を想定してアドバイスを下さったり、業界や職種の事情なども教えて頂け、大変勉強になりました。

吹き出し「答えをそのまま教えるわけではないので、自分で考える力が身につきます。現場で必須の能力だし、生徒が成長を感じられるのも、大きなメリットですね!」

4-3.1からスタートしたい人にはオススメ

(引用)初心者向けのコースに通っていましたが、少人数制のセミナーや実務研修、さらには転職に関してのサポートなどもあるおかげで、業界未経験ながら転職に成功しました。私のような1からのスタートという人も、さらなるキャリアアップを目指す人にもお勧めのスクールです。

吹き出し「学習〜就転職のサポートが充実しているのは心強いですね。もしかしたら中級者の方には物足りないのかもしれませんね。」

4-4.人手が足りてない時がある

(引用)「自ら積極的に学ぶ」といえば聞こえは良いですが、実際には人手不足のために、一人一人の受講生に目が行き届かないというだけです。もっと講師の数を増やして欲しいというのが本音です。

なかなか全員にすぐ対応することは難しいみたいですね。

人手不足に関する問題はオンラインのスクールでもよく耳にします。

4-5.講師によって差がある

(引用)先生によって内容にムラが多い。わかりやすく教えてくれる人もいれば、聞いても内容が分かりにくくしかも威圧的な人がいたり。

自分にあった講師を見つけるのが大切ですね。

5.KENスクールの評判は?

(引用)パソコンに触ったこともないニートだったけど、今はパソコンが全部できます。

資格もほとんど取りました。

(引用)KENに不満があるのはおかしい。

KENはパソコン教室界ではナンバーワンです。

おそらくエクセルではアビ○よりも上だと思います。

受講生はそういう素晴らしい学校にかよっているんだという誇りを持つべきです。

(引用)日増しにインストラクター少なくなってない?

質問しようにも常にテンパってて声かけるのが申し訳ないし。

割りと丁寧だったセミナーの先生も変わっちゃったみたいで一体誰に聞いたらいいの!

6.充実したKENスクールの就職サポート

KENスクールは就職のサポートがとても充実しています。

自分でいちから就職活動をするのはハードルが高いし、正直その時間で勉強した方が成長できます。

KENスクールはプロのキャリアアドバイザーが在籍しているので、受講生は安心してカリキュラムに集中することができます。

KENスクールの就職サポートの強み

・就転職者の約半数は未経験で採用されている

・創業30年の実績から、企業との繋がりが多い

・プロによる個別のキャリアサポートつき

6-1.就転職者の約半数は未経験で採用されている

未経験から就職できるのは独学ではほぼ不可能です。

未経験歓迎の企業もありますが、「雑務ばかりで思っていたのと違った」という声をよく聞きます。

KENスクールが半数以上の未経験を就職させている要因は、即戦力エンジニアとして必要な技術・経験・業界知識などを、スクールのカリキュラム、コンテンツに活用しているからです。

吹き出し「中には、大学生がバイトとして講師をしているスクールもあります。その点、KENスクールは実績のあるエンジニアが教えてくれるので心強いですね。」

6-2.創業30年の実績から、企業との繋がりが多い

KENスクールは創業30年の実績があり、780社を超えるIT企業と提携を結んでいます。

それだけ、企業もKENスクールの卒業生を信頼しているということです。

さらに、就職サイトでは扱っていないKENスクール受講生対象の非公開求人も多数取り揃えています。

近年のエンジニア不足の影響もあり、20代であれば、多くのスカウトが来ます。

吹き出し「早期内定を狙いたい学生のは特にオススメですね。選び放題です!」

6-3.プロによる個別のキャリアサポートつき

KENスクールのキャリアカウンセリングは「自己分析」に力を入れています。

KENスクールキャリアカウンセリングの自己分析項目

・ビジョンの明確化

・自己分析

・価値観チェック

・パーソナリティ診断

・アピールポイントの見つけ方

未経験での面接では、スキル以外の要素が企業にマッチしないと採用されません。

KENスクールでは、定期的に自己分析を行うことによって、エンジニアとしての人柄を育ててい来ます。それと同時に自己分析のデータから、受講者にあった企業を紹介してくれます。

さらに、就転職ガイダンスや提携企業による、受講生限定企業説明会も開催してくれるほど充実しています。

吹き出し「受講者限定企業説明会はオフラインのスクールだからこそ。他のスクールではやっているKENスクールならではの強みですね!」

7.KENスクールには学割・無料体験授業がある

魅力的なコースや充実したサポートがあるKENスクールですが、受講料が安くない、という欠点があります。

数万円もコースもありますが、本気で学ぼうと思ったら、10万〜20万円はかかってしまいます。

それだけ本気でサポートしてくれている証拠ではありますが、学生ではなかなか手が出ないですよね。

しかし、KENスクールは学生限定の割引制度が用意されていたり、期間限定で無料で授業やセミナーに参加できます。

7-1.学生は全講座20%割引になる

KENスクールでは、学生限定でプログラミングや Webデザイン、ネットワークなど、全ての講座が20%割引きになります。

本気で成長したいなら、自然と受講料は高くなりますが、それだけ割引される額も大きなっていきます。

今は若いエンジニアが不足しているので、学割のような制度がありますが、いつ無くなるかはわかりません。ライバルが増える前に、早めの決断をすることをオススメします。

7-2.無料で授業やセミナーを体験できる

KENスクールでは年齢問わず、無料体験期間が設けられています。

普段受講生がどんなカリキュラムを受けているのか、教えてくれる講師のイメージ、教室の環境など、申し込みをする前に確認することができます。

さらに受講生しか受けられないセミナーにも一部参加することのできるので、まだ「入る気はないけど、興味はある」というくらいの人も、ぜひ参加してみてください。

吹き出し「無理な勧誘などはないので、気軽に申し込みしてみてはいかがでしょうか。」

無料体験レッスンのご予約 – パソコンスクール KENスクール

8.KENスクールに向いている人、向いていない人

4.の受講生の体験談にもあったように、全ての人にあったスクールを作ることは不可能です。

そこで、KENスクールの特徴や評判から、「KENスクールに向いている人の特徴」と「向いていない人の特徴」をあげてみました。

8-1.KENスクールに向いていない人の特徴

・自主的に勉強できない人

 ▶︎KENスクールは教材を自分で進め、わからない部分は質問するシステムです

・チーム開発を経験したい人

 ▶︎エンジニアにチーム開発は必須です。しかしKENスクールは個人のみです

・オンラインで勉強したい人

 ▶︎KENスクールは対面での受講がメリットなので、オンラインでは受講できません

吹き出し「もし当てはまっていたとしても、受講しても全然大丈夫です!あくまでも個人の意見ですので、参考程度にみてください。」

8-2.KENスクールに向いている人の特徴

・パソコンを持っていない、または持ち運びたくない人

 ▶︎全校舎にパソコンが完備されています。卒業後3ヶ月まで使用できます。

・資格などの目に見える実績が欲しい人

 ▶︎合格サポート付きで、もちろん履歴書にも掲載できます

・勉強だけでなく、キャリアサポートもして欲しい人

 ▶︎プロのアドバイザーが個人にあったサポートをしてくれます(履歴書添削や模擬面接、自己分析など)

本文 (まとめ:全体を簡潔にまとめれば「まとめ」/さいごに:追加コメントを添えるなら「さいごに」)

9.まとめ:KENスクールはオフラインが受けたい人にはオススメです!

KENスクールのメリット

・パソコンを持っていなくても参加できる

・パソコン未経験者〜専門的なスキルを身につけたい人まで幅広く対応している

・対面での個別指導なので質問しやすい環境がそろっている

・履歴書に書ける資格を獲得することができる(サポート充実)

・プロの就職アドバイザーによる徹底的な個人面談

・無料体験・学割がある(20%割引)

KENスクールのデメリット

・オンラインで受講ができない

・講師によって教え方のレベルに差がある

・講師が忙しくて質問対応が間に合わない時がある

▶︎しかし講師のレベル差と多忙さは、他のプログラミングスクールでも変わらないです。

KENスクールでは、パソコン未経験者のための基礎的なスキルから、Webデザインやプログラミング、CAD、CCNAなどのネットワーク、WordやPowerPointといったOfficeソフトなど、専門的なITスキルも身につけることが出来ます。

就職サポートも充実しており、プロのアドバイザーが徹底的な面談のもと、個人に合わせた企業を選定してくれます。

「就職は専家に任せてスキルの習得に集中したい」という人にはピッタリのスクールです。

さらに、卒業時には履歴書に書けるような資格も獲得出来ます。他のスクールにはない大きなメリットですね。

ただ、オフライン限定なので、地方の方には厳しいかもしれません。新宿、池袋、北千住、横浜、名古屋、梅田、札幌にある校舎に通うことができるのであれば、これ以上にないスクールだと思います。

無料体験期間や学割もあるので、少しでも興味がある人はぜひ申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

無料体験レッスンのご予約 – パソコンスクール KENスクール

受講者のインタビュー動画もあるので、参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です