リゾートバイトで稼げる5つの理由【経験者が給料・貯金額・業種・エリアを大公開】

リゾートバイト 稼げる

「リゾートバイトは実際に稼げるのか?」「どうすればリゾートバイトで貯金する事ができるの?」

とリゾートバイトが実際に稼げるのか気になっていませんか。

実際にリゾートバイト経験者の話を聞くと半年で100万円稼いだとか、3ヶ月で50万円稼いだとかいう話をよく耳にしますよね。

実際に私が北海道の登別温泉で約半年間リゾートバイトした時には、約60万円ほど貯金する事ができました。

今回はそんなリゾートバイトを活用して稼ぐことを目的に働きたい方へ、

実際にリゾートバイト経験者である筆者が詳しく稼ぐコツを解説していきましょう。

具体的には、

  • リゾートバイトが稼げる5つの理由
  • リゾートバイトで稼げるおすすめの業種5種
  • リゾートバイトで稼げる様になる為の4つのコツ
  • リゾートバイト半年間で100万貯金する為に大切なことは2つ

などについて詳しく解説していますので、現時点でリゾートバイトを検討されている方は是非とも参考にしてみてくださいね。

1.リゾートバイトが稼げる5つ理由

リゾートバイトが稼げる理由としては大きく分けて5つあります。

  1. 家賃や光熱費、食費が無料で固定費を抑えられる
  2. 近くに遊ぶところが少ないので浪費が少ない
  3. 比較的時給が高い(月約18〜25万円)
  4. 寮には家具などが全て揃っている
  5. 地方だと物価が安い

このような理由からリゾートバイトは普通のバイトや正社員よりも、稼ぎやすくお金を貯金しやすいのが大きな特徴です。

実際に筆者も北海道で約半年程リゾートバイトで働いた事がありますが、リゾートバイト中は家賃も光熱費も食費すらもかからないので、1ヶ月にかなり貯金する事が可能です。

筆者がリゾートバイトしていた頃の固定費は月に2〜3万円程度でした。

他の正社員の方々は同じ寮に住んでいるにも関わらず、家賃や光熱費を支払っている状況だったので、業務内容が同じだとしたら圧倒的にリゾバの方が稼げますね。

このような現状からもリゾートバイトは稼げる働き方なので、これからお金を出来るだけ貯金したいと考えている方にはかなりおすすめです。

また、以下からそれぞれの理由に関してもっと詳しく解説して行きますね。

1-1.家賃や光熱費、食費が無料で固定費を抑えられる

リゾートバイト中は家賃や光熱費、食費が無料なので固定費が全くかかりません。

自宅から通う普通のバイトであれば交通費等がかかってしまいますが、リゾートバイトであれば職場と寮がかなり近く毎日徒歩でも通えます。

リゾートバイトはとにかくお金がかからなずに、すぐにでも働けるところが最大のメリットです。

ですので、すぐ働ける点を利用して海外留学のためのお金を稼ぎに来る人や、長期休みのお金稼ぎなどの目的で来る人も大変多いです。

実際に私も海外旅行のために約半年間リゾートバイトを利用して働いていたので、お金を貯める目的であればかなりおすすめできますね。

1-2.近くに遊ぶところが少ないので浪費が少ない

リゾートバイトの勤務先としてはホテルや旅館といったところがかなり多いです。

そのため、地方に勤務する場合が多く、若者が遊べる場所がかなり少ないので浪費する心配がありません。

といっても全く何もないわけではありませんが、交通手段も限られて来るため無駄にお金を使う機会が少なくなることでより多く貯金する事ができます。

筆者がリゾートバイトを利用して北海道で働いていた時も、寮の近くにはコンビニが一軒あるだけでした。

1-3.比較的時給が高い(月約18〜25万円)

リゾートバイトの時給は平均1,014円とかなり高いです。

日本経済新聞の調べによると日本の最低賃金の平均が901円なのでその差は100円以上あります。

リゾートバイト求人によっては1500円以上のところもあるので、しっかりと働ければ1ヶ月で18〜25万円は稼げる様になっていますね。

勤務先によってはあまり残業が無かったり思った様にシフトに入れてもらえなかったりもするので、その辺は個人で予めリサーチしてから行く様にしてください。

1-4.寮には家具などが全て揃っている

リゾートバイトで貸し出される寮には家具や食器類など全て揃っている場合が多いです。

場所によってはないものがあったりもしますが、数ヶ月間の滞在なのでそこまで気にする事はないでしょう。

筆者が利用した寮にはテレビ、冷蔵庫、ベッド、布団、食器、洗濯機など全て揃っていたので、身一つで行って次の日からすぐ仕事でした。

基本的にはすぐに働ける環境になっているので、安心してくださいね。

最初に購入するものと言ったら消耗品くらいです。

1-5.地方だと物価が安い

リゾートバイトの派遣先は地方の観光地になる場合がとても多く、都市部と比較してかなり物価が安く消費を抑える事ができます。

その為、都会でバイトしながら生計を立てている人よりも、格段にリゾートバイトの方が貯金しやすく貯まりやすいです。

筆者が働いていた北海道も地方の方だったので、最寄りのスーパーなどでは安価で何でも手に入れる事ができました。

2.リゾートバイトで稼げるおすすめの業種5選

ここではリゾートバイトにある数多くの業種の中でも特に稼げる業種に絞ってご紹介して行きます。実際に稼げる業種は以下の5つです。

  1. ナイトフロント
  2. バーテンダー
  3. ホテルフロント
  4. レストランホールスタッフ
  5. ガールズバー、スナック【女性限定】

特に求人案内として多いのが「レストランホールスタッフ」でしょうか。

筆者がリゾートバイトを行っていた時もレストランホールでしたが、他のリゾートバイターも多くて新しい出会いが沢山あるのが特徴です。

また、女性であれば「ガールズバー、スナック」等がかなり稼げますね。

実際の業務内容等も踏まえて以下からそれぞれ詳しく解説していきます。

2-1.ナイトフロント

「ナイトフロント」とは、ホテルや旅館などで夜の時間帯にフロント業務をこなす人のことを指します。

夜間勤務となるので必然的に時給も高くなり、稼げるのがこのナイトフロントです。

業務内容的には普段のフロント業務と変わりありません。

  • お客さんのチェックイン・チェックアウト手続き
  • お部屋までのご案内
  • その他お困りのお客さんへの対応 など

昼間よりも夜が暇なのでキツイということもなく、マイペースに働けるのがナイトフロントの特徴ですね。

2-2.バーテンダー

「バーテンダー」を募集しているリゾートバイト求人はかなり珍しいのですが、採用されるとかなり時給が良いので個人的にはおすすめしています。

別段経験が必要とされる訳でもないので、現地へ行って先輩バーテンダーから教えてもらうと良いでしょう。

筆者が勤務していた北海道エリアにもバーテンダーの枠があったので、おしゃれな空間で働きたい方は是非とも応募してみてくださいね。

2-3.ホテルフロント

「ホテルフロント」とは前述したナイトフロントの昼業務になります。

お客さんのチェックインやチェックアウトの対応がメインとなりますが、シーズンによっては対応しきれない程の利用者が来たりもするので、頭の回転が早くなければいけません。

マイペースに仕事をこなすことはできませんが、お客さんと接することも多く、やりがいのある業務なので、

リゾートバイトにやりがいを求めている方には大変おすすめです。業務経験としても経歴として言いやすいです。

2-4.レストランホールスタッフ

リゾートバイトの募集求人で一番多いのが「レストランホールスタッフ」です。

筆者も北海道の高級旅館でレストランホールスタッフを任された事があるのですが、かなり忙しいのと残業があるのが特徴的でした。

主に体力に自信がある人や、これまで飲食業で働いた経験がある人におすすめの職種ですね。

また、帰りに余った食材でまかないを作ってくれる場合が多いので食費が浮くのも、レストランホールスタッフの魅力の一つです。

2-5.ガールズバー、スナック【女性限定】

女性の方でリゾートバイトを利用するのであれば「ガールズバー」や「スナック」がおすすめです。

ここまでご紹介してきた職種の中でもダントツで時給が高く、接客やお酒に強い方であれば無理なく業務をこなす事ができるでしょう。

逆にお酒が苦手な方や人と話すのが苦手な方にはかなりストレスになるかも知れませんので、業務内容をしっかりと確認した上で応募する様にしてくださいね。

3.リゾートバイトで稼ぐならエリアは田舎や離島がおすすめ

リゾートバイトで稼ぐならエリアは都会よりも田舎や離島がおすすめです。

物価も安いですし遊ぶ場所も限られて来るので、浪費することもありません。

浪費癖がない人でも場合によっては遊びに行きたくなる人もいると思いますが、

田舎や離島でリゾートバイト勤務するとそういった場所が近隣に一切ないので否応なしに貯金することができます。

幸いにも、現在はインターネットが使えれば暇つぶしの方法はかなりあると思うので、そういった時間の潰し方や余暇の過ごし方が一番ベストではないでしょうか。

具体的に、田舎や離島でリゾートバイトする特徴やメリット・デメリットに関して詳しくみてきましょう。

3-1.田舎や離島の特徴

筆者がリゾートバイトしていた時の話をすると場所が北海道の白老町というところでした。

前述した通り寮の近くには遊ぶところがなく交通機関も電車やバスしかなかった為、平日に飲みに行くといったことも出来ない環境です。

逆にそういった環境だったからこそ海外旅行へ向けてしっかりと貯金する事が出来たのですが、生活する上では全く困らないので貯金が目的であれば田舎が本当におすすめです。

また、離島の場合は以外に時給も高い求人が多いのでより短期間でガッツリと稼ぎたいと考えるのであれば離島エリアのリゾートバイトを利用するのもアリでしょう。

3-2.田舎や離島で働くメリットとデメリット

ここでは田舎や離島で側くメリットとデメリットに関して、それぞれみて行きましょう。

<メリット>

  • 浪費しなくて済む
  • 短期間でしっかりと貯金できる
  • 離島になると時給が比較的高い求人が多い
  • 住んでいる人や職場の人が比較的優しい
  • 大自然を堪能できる

<デメリット>

  • 近くに何もない場合が多いので休日はやる事がない

意外とメリットの方が多いのが田舎や離島のリゾートバイトなのですが、稼ぐことを考えると都市部ではなく田舎や離島の方が優れている事が分かりますね。

また、そういったマイナーな場所でしか出来ない体験などもあるので、是非とも興味がある方はチャレンジしてみて欲しいです。

4.リゾートバイトで稼げる様になる為の4つのコツ

ここではリゾートバイトで稼げる様になる為の4つのコツについて、詳しく解説していきます。具体的には以下の4つです。

  1. 高時給な案件が多い派遣会社を利用する
  2. お金を稼ぐ為にも高時給な求人を選ぶ
  3. 食費を節約する為に毎日3食付きの勤務先を選ぶ
  4. 稼ぐ為にも残業が多い派遣先を選ぶ

この中でも一番大事になってくるのが「派遣会社選び」ですね。

稼ぐのが目的なので、出来るだけ時給単価の高い求人情報を探すのが当たり前ですが、同じ求人情報でも派遣会社によって時給が高いところもあれば低いところもあります。

現地に行ってからそれに気づく人が大変多いです。特にリゾートバイト初心者の方、「時給が格安ではないか?」本当に気をつけておかなければなりません。

「時給」を一番重要視するポイントだと、踏まえつつ、4つのポイントを項目別に詳しくみていきましょう。

4-1.高時給な案件が多い派遣会社を利用する

先ほどの続きになりますが、高時給な案件が多い派遣会社を利用する事が何よりも稼ぐポイントになります。

リゾートバイトの派遣会社は今では数多く存在しますが、その中でも高額な求人が多いのは「グットマンサービス」ですね。

筆者も稼ぐ事が目的でリゾートバイトを利用したかったので、派遣会社はグットマンサービスを活用しました。

グットマンサービスの特徴としては業界No. 1の高時給である事と、2回目に利用すると更に時給が上がることにあります。

ガッツリ稼ぎたいのであればリゾートバイトの派遣会社は、グットマンサービス一択ですね。 

4-2.お金を稼ぐ為にも高時給な求人を選ぶ

お金を稼ぐことを目的とするのであれば、リゾートバイト求人は出来るだけ高時給な案件を選ぶ様にしましょう。

稼げる業種に関しては前述した「リゾートバイトで稼げるおすすめの業種5選」の見出しを参考にしてもらえればと思います。

実際に業種によっても合う合わないがあると思いますので、選ぶ際にはご自身のこれまでの経験に合わせた比較的取り組みやすい業種を選ぶ事のが良いでしょう。

また、時給が高い求人ということはそれなりにキツイ、忙しい職場である場合が多いので覚悟しておいてくださいね。

4-3.食費を節約する為に毎日3食付きの勤務先を選ぶ

リゾートバイトでは、住むための寮や光熱費が無料のところが多いです。

中には有料のところもありますが、固定費がかかると、最終的に手元に残るお金として少なくなます。

稼ぐという観点で不利になってしまうので、住むのにお金がかかる勤務先は、まったくもって、おすすめできません。

また、食費に関してもしっかりと節約するために毎日3食支給される求人を選ぶようにしてください。

筆者が働いていた時はレストランホールだったので、必ず仕事終わりにまかないをもらえていました。

飲食関係の職場で働く際にはそういった食事の心配がないため、個人的にはおすすめしています。

また、自分に適した求人が見つからない場合はリゾートバイト派遣会社のスタッフに条件を細かく伝える事で、あなたの条件にあった求人を見つけてくれます。

4-4.稼ぐ為にも残業が多い派遣先を選ぶ

リゾートバイトで稼ぐためには何よりも働ける時間が長時間確保できないと、お金が入ってきません。

ホテルや旅館によっては「お客さんが少ない方今日は休んで欲しい…。」なんてこともあるので、出来るだけ忙しく毎日でも働けるところを選ぶ必要性があります。

場合によっては残業などもさせてくれる職場もあるので、そうったところであれば尚良しですね。

また、残業に関しては勤務先の会社との交渉次第で延長して働かせてくれる場合もあるので、是非とも掛け合ってみてください。

5.リゾートバイト半年間で100万貯金する為に大切なことは2つ

ここではリゾートバイト半年間で100万円貯金する為に、大切なことに関して解説して行きます。主に大切なことは2つあります。

  1. 時給1,300円以上の派遣先を選ぶ
  2. 浪費しないように離島や田舎を選ぶ

リゾートバイトの時給に関しては前述したように平均的には普通のバイトよりも高い設定となっていますが、その中でも1,300円以上の派遣先を選ぶ事が最初のポイントです。

また、収入が増えても出費が多くなっては意味がないので浪費しない為にも、近くに遊ぶところがない田舎や離島を選ぶことも合わせて重要なことになってきます。

それぞれもっと詳しくみて行きましょう。

5-1.時給1,300円以上の派遣先を選ぶ

半年間で100万円リゾートバイトを利用して貯金する為には、時給1,300円以上の求人を選ぶようにしてください。

時給1,300円であれば月に大体25万円程は稼げるので、その中から月に20万円貯金していけば半年で100万円以上は貯金が残っているはずです。

逆に時給が低い派遣先になると思ったように稼げないので、貯金する事が目的の方は時給が高いところを担当者に紹介してもらえるように頼んでみてください。

5-2.浪費しないように離島や田舎を選ぶ

2つ目に大切なことはリゾートバイトの勤務先ですね。

時給が1,300円以上でも周りに遊ぶところが多いと、仕事のストレスでついつい浪費したりしてしまいかねません。

そうならないで良いように、勤務先のエリアは田舎や離島を選ぶようにしましょう。

田舎や離島の詳しい特徴やメリットに関しては見出し「リゾートバイトで稼ぐならエリアは田舎や離島がおすすめ」で詳しく解説しているので、是非とも参考にしてみてくださいね。

6.リゾートバイトの平均給与は時給1,014円と派遣社員よりも低め

ここではリゾートバイトと派遣社員、正社員の貰える給与や時給に関して詳しく比較して行きたいと思います。

前述したようにリゾートバイトの平均時給は1,014円となっており、その他、派遣社員や正社員に関しては以下のようになっています。

  • リゾートバイト(パート・アルバイト):平均時給1,014円
  • 派遣社員:平均時給1,100円
  • 正社員:平均年収349万円

※ データ元:リゾートバイトの年収・時給より

正社員の時給に関しては割り出す事ができませんが月収に換算すると29万円程度が相場となっており、リゾートバイトの平均月収が18〜25万円と考えるとそれ程大差はないように感じられますね。

また、派遣社員と比べるとかなり平均時給に差がありますが、あくまでも平均的な時給なので勤務先によってはリゾートバイトの方が条件も良く時給も高い場合もあります。

7.まとめ|リゾートバイトで稼げるコツや業種・エリア等について

リゾートバイトで稼げるコツや業種・エリア等について解説しましたが、いかがでしたでしょうか。

このページの要点は以下になります。

<リゾートバイトが稼げる5つ理由>

  1. 家賃や光熱費、食費が無料で固定費を抑えられる
  2. 近くに遊ぶところが少ないので浪費が少ない
  3. 比較的時給が高い(月約18〜25万円)
  4. 寮には家具などが全て揃っている
  5. 地方だと物価が安い

<リゾートバイトで稼げるおすすめの業種5選>

  • ナイトフロント
  • バーテンダー
  • ホテルフロント
  • レストランホールスタッフ
  • ガールズバー、スナック【女性限定】

<リゾートバイトで稼げる様になる為の4つのコツ>

  1. 高時給な案件が多い派遣会社を利用する
  2. お金を稼ぐ為にも高時給な求人を選ぶ
  3. 食費を節約する為に毎日3食付きの勤務先を選ぶ
  4. 稼ぐ為にも残業が多い派遣先を選ぶ

リゾートバイトで稼ぐ為には上記の事がとても重要になってくるので、しっかりと貯金したいと思っている方は参考にしてみてくださいね。

また、リゾートバイトで稼げるコツや業種・エリア等について、まだよくわからないところがあるという方は、もう一度解説部分を見返してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です