スキー場バイトおすすめのゲレンデは?楽しく働ける選び方のコツ

リゾートバイトで住み込みでスノボーやスキーしまくりたいけど、どのエリアがおすすめなの…?

現地に行ったのはいいけど、全然滑れなかったっていうのはナシにしたい…。

この記事に辿りついたあなたは、スキー場近くでバイトをして、ウィンタースポーツを堪能したいのではないでしょうか。

すごく気持ちがわかります。実は私も山ごもりの経験が3年あり、内1年はバイトが激務すぎで全然滑れなかった経験があります。

滑る時間が無ければ、当然仲間とワイワイできませんし、滑りも上達しませんでした。

「リゾバ選びミスった…」2ヶ月ほど後悔した経験があるので、今から山に篭ってバイトをしたいとお考えのあなたには失敗してほしくないという想いがあります。

結論を先に言っておくと、スキー場バイトするのであればリゾートバイトサイトを活用して、北海道エリアや長野(白馬)エリアで働くのがおすすめです。

雪の質も日本トップクラスですしスキー場勤務のリゾバ求人取り扱い数もかなり豊富にあるので、冬の季節は必ず北海道や長野で働く事ができるでしょう。

この記事では実際に北海道や長野でリゾバした経験を持つ筆者がこれからスキー場バイトを始めたい方のために、その詳細に関して詳しくまとめています。

是非ともこの記事を参考にしていただき、素敵なスキー場バイト生活を実現させて下さいね。

岡拓馬

岡拓馬

北海道でリゾバを経験した私と、長野の栂池と新潟の斑尾高原で山籠りしていた知人から聞いた「生のお話」をお伝えしていきます!

もくじ

1.スキー場バイトするなら北海道や長野リゾバがおすすめな5つの理由

  1. スキー場バイト案件が豊富にある
  2. 夜もナイター営業しているところが多い
  3. 極上のパウダースノーを味わえる
  4. 多国籍な友達が沢山できる上に英語の勉強にもなる
  5. 募集人数が多いので素敵な出会いも期待できる

北海道には数々の有名なスキー場がある上に、リゾバの応募求人数もかなり多いので、冬の時期になると多くのリゾートバイターが殺到します。

特に人気なのがニセコ 、ルスツ、キロロ、トマムなどといったエリアで、有名なスキー場も沢山あるので是非ともチェックしてみて下さいね。

また、時給に関しても北海道エリアはかなり良い方であり、冬の時期になると繁栄期という事で基本時給から更に金額アップして提示されているところも多いです。

効率よく稼げて休日はスキー場でスキーやスノボーがし放題なので、ウィンタースポーツが好きな方にはかなりおすすめできると思います。

1-1.スキー場バイト案件が豊富にある

冬のスキー場バイトといえば、北海道が1番といっても過言ではありません。

リゾートバイトを活用すれば簡単に申し込みから勤務開始まで、話を進める事ができます。

その上、冬の北海道に関するリゾバ求人は、どこの派遣会社も多数扱っている案件です。

おすすめのリゾバ派遣会社に関しては

「スキー場バイトにおすすめのリゾバ派遣会社TOP4!」

の項目で詳しくご紹介していますので、是非とも参考にしてみて下さいね。

また、北海道のスキー場は多数あるので是非ともご自身の好みのスキー場に合わせて、応募するリゾバ求人を探してみましょう。

1-2.夜もナイター営業しているところが多い

本州のスキー場バイト案件の中には、ナイター営業を行っていないところもあります。

しかし、北海道エリアは比較的ナイター営業しているところが多いです。

勿論、時期にもよりますので一概に全てのスキー場で行われているとは言えませんが、北海道エリアのスキー場は海外からも多く詰めかける、魅力的な場所となっています。

そのため、他のエリアに比べてスキーヤーの数が多いので誰もがストレスなく滑れるようにナイター営業も行っているところが多いのです。

1-3.極上のパウダースノーを味わえる

北海道エリアのスキー場では、パウダースノーを味わえるところがかなり多いです。

本州のスキー場とは違い水をあまり含まないかなりフワフワした雪質になっているため、滑りやすいです。

その他、初心者にも大変おすすめの雪質だとも言われています。

北海道でおすすめのパウダースノーを楽しめるスキー場としては、以下のような場所が挙げられます。

  • ルスツリゾートスキー場
  • 札幌国際スキー場
  • ban.K さっぽろばんけいスキー場
  • 札幌藻岩山スキー場
  • サッポロテイネスキー場 など

1-4.多国籍な友達が沢山できる上に英語の勉強にもなる

スキーシーズンになると北海道のスキー場には、極上のパウダースノーを求めて海外からも多くのスキーヤーが訪れます。

北海道はインバウンドで海外からの観光客を誘致しているエリアでもあります。

特にニセコ などのエリアは、看板なども日本語表記ではなく英語表記になっているところもありますね。

一度、北海道のスキー場でパウダースノーを体験してからその雪質にハマり、日本に移住する方もいるくらいです。

また、北海道のホテルや旅館等でリゾートバイトした事がある方であればお分かり頂けると思いますが、圧倒的に日本人よりも海外の宿泊者が多いです。

1-5.募集人数が多いので素敵な出会いも期待できる

リゾートバイト業界で北海道と沖縄はかなり人気のエリアとなっており、どこの派遣会社もこぞって冬や夏の時期になると、多くの求人情報を公開しています。

そのため、リゾートバイターの人たちも豊富なリゾバ求人から選べるので、必ずあなたの条件に合った北海道エリアの求人も見つかる事でしょう。

また、リゾートバイトでは現地までの往復の交通費は全額支給されるので、長期休暇を利用して友達と旅行気分で北海道のスキー場バイトを楽しむこともできます。

2.スキー場バイトの仕事内容とその特徴

スキー場バイトを初めて行う方には、その特徴や仕事内容がとても気になると思います。

時期が冬ということもあり業務内容によっては、かなり寒いところもあります。

そのため、防寒対策が必要な上に場所によっては、仕事が忙しくてスキーができない場合もあります。

そうなっては本末転倒なので必ず求人情報を確認した上で、応募するようにしましょう。

また、スキー場選びも大変重要となってくるのでその辺りも確認した上で、最終的な判断を下すようにして下さいね。

2-1.スキー場バイトの仕事は未経験者でもOK!

スキー場バイトの仕事は、未経験者でも出来るような業務内容となっています。

ただ、一部の業務はスキーヤーとしてのスキルが求められる場合もあるので、応募する際にはどのような業務内容なのか確認してから応募するようにしましょう。

また、スキー場での主な業務としては、以下のようなものが挙げられます。

  • リフト係り:一日中外で働くのでかなり寒いが、一番人気のある仕事
  • ゲレンデレストラン:ホールスタッフやキッチンスタッフに分けられる
  • チケット係り:一番簡単な仕事だが担当としては、女性が優先されやすい
  • インフォメーション:未経験者でもOKだが、担当としては女性が優先されやすい
  • レンタル係り:団体客などがくるとかなりバタバタするが、比較的誰でも出来る
  • インストラクター:担当は経験者のみであり、場所によっては資格が必要である
  • パトロール係り:担当は上級者のみであり、場所によっては資格が必要である

初めてスキー場バイトされる方は、まずはリフト係りやチケット係り等から行うと良いでしょう。

2-2.スキー場バイトは短期(1週間から)でも働ける

スキー場バイトは、最短1週間からでも働けるようになっています。

というのも比較的誰でも出来る仕事である上に、繁栄期になるとかなり人が混雑するので正規の従業員だけでは捌き切れないからですね。

時給単価もかなり良い上に基本的に住み込みバイトとなるため、家賃や光熱費等は一切かかりません。

また、場所によっては食事まで支給されるところもあるので、固定費はかなり節約する事ができます。

2-3.スキー場バイト先で個室寮がよかったら早めに応募すること

スキー場バイトで提供される寮は、基本的に応募が早かった人から割り当てられます。

そのため、個室を狙っている方は早めに希望をリゾバ担当者に伝えて応募する事が大切です。

冬時期は特にスキー場バイトの希望者が多いので場所によっては、2〜4人で一部屋などもあり得ます。

そうなってはかなりストレスになるので、個室が良い方は早めに応募するようにしましょう。

2-4.スキー場バイト先によっては全く滑れないところもある

残念ながらスキー場バイト先によっては、全く滑れないところもあります。

せっかく無料で滑れるスキー場バイトを目的に来たのに、それでは意味がありませんよね。

滑れないケースとしては昼業務で夜しかフリー時間がないにも関わらず、ナイター営業を行っていないスキー場だった場合です。

この場合は休日しか滑る事ができせんので、勤務日に仕事が終わった後滑るという事ができないようになってしまいます。

それが嫌な方はナイター営業を行っているスキー場を探して、応募するようにして下さいね。

スキー場によってはリゾバ期間中何度でもリフトが使える、フリーパスを渡されるところもあります。

まずは気になるリゾバ派遣会社に登録して、求人情報を要チェックです。

2-5.スキー場バイトに必要な持ち物

スキー場バイトする際にはスキー場周辺の情報もしっかりと調べた上で、現地へ行くようにしましょう。

スキー場バイト先の多くは周辺に気軽に購入できるコンビニや売店等がない場合があるので、必要な持ち物は予めある程度購入してから移動するのが無難です。

以下にスキー場バイトで必要な持ち物リストをまとめてみたので、是非とも参考にしてみて下さいね。

  • 貴重品
  • 冬用の普段着(数着、インナーも含む)
  • 厚手の手袋
  • スノーブーツ
  • スキー用の服(上・下)など

この他にスキー場バイトでレストラン業務をする場合は黒靴等も必要になるので、求人情報をしっかりと確認した上で準備するようにして下さい。

また、スキーやスノボーをされる方はレンタルボード(有料)が現地で借りれますので、安心して下さいね。

3.スキー場バイトの実際の評判や口コミ【体験談】

これまで一度もスキー場バイトをした事がない方は、実際に行われた方々の評判や口コミが気になりますよね。

総合的にみてかなりスキー場バイトは良い評判であり、特に北海道エリアのスキー場バイトでは素敵な出会い等もあるようです。

スキー場バイトへ来ている方は比較的20代前半の方が多いので、もしかしたら運命の出会い等もあるかも知れませんね。

3-1.スキー場バイトの良い口コミ

スキーやスノボー経験者でかなりウィンタースポーツが好きな方であれば、スキー場バイトはとても楽しい上に、お金まで貯まるので一石二鳥です。

今は高校生でも働けるスキー場などもありますので、気軽に短期でサクッと稼げるバイトとしてはとても魅力的ですね。

また、業務自体も最初の1週間程度で慣れてしまうので、その後はかなり楽です。

天候によってはかなりお客さんが少ない日もあるので、そういった日は待機時間が長くなり座っていても時給が発生するみたいですね。

お客さんが少ない場合は臨時で休日をもらう場合もあるのですが、この方は現場待機になっているようです。

スキー場バイトは忙しいイメージの方もいらっしゃると思いますが、仕事がキツイといった口コミは全くありませんのでご安心を。

スキー場バイト先によっては温泉施設が隣接されており、リゾートバイターは業時間外は利用し放題になっているリゾバ求人もあります。

毎日スキーも自由に滑れてその上、温泉まで入れるなんて夢のようなリゾートバイト生活ではないでしょうか。

温泉付きのラッキーなリゾバ求人も数多くあるので、是非とも気になるリゾバ派遣会社に登録して求人情報を探してみて下さいね。

3-2.スキー場バイトの悪い口コミ

時期によっては暖冬で雪があまり降らない場合もあります。

そのため、スキー場バイトされる方はその年の冬がどのような季節なのかしっかりと情報収集してから行く事が大切です。

暖冬で雪が降らないと滑れない上に、お客さんもこないのでリゾートバイターは必然的に休み(もしくは現場待機)になります。

また、スキー場バイト先によっては時給が平均(950円程度)よりも低い場合もあるので、貰える時給額までしっかりと確認した上で応募するようにしましょう。

スキー場バイトで出会いを求めるのであれば、北海道等の大きなスキー場にいかなければ現地で働いているリゾートバイターの数もかなり少ないです。

北海道には幸いかなり大きなスキー場が多数あるので、出会いを求めている方はスキー場の規模を調べた上で応募するようにしましょう。

また、応募定員数などもチェックしてどのくらいのリゾートバイターが在籍しているのかも確認しておくと良いですね。

スキー場にはレストラン業務もありますが、こちらはスキーとは全く関係のない飲食業のスキルと知識が必要なので、未経験者だと慣れるまで時間がかかります。

特に冬場はスキーヤーが多く訪れるので、ランチタイムなどはかなり忙しくなるでしょう。

飲食経験がある方であれば良いですが、忙しい現場だと丁寧に指導して貰えない場合もあるので要注意です。

4.北海道以外のおすすめのスキー場バイトエリアの特徴

北海道以外のおすすめのスキー場バイトエリアとしては、以下の3つが挙げられます。

  • 岐阜県
  • 長野県
  • 新潟県

それぞれのエリアで特徴が異なるのでしっかりと自身でもリサーチした上で、リゾバ求人には応募するようにして下さい。

また、エリアによってはスキー場のオープン時期が若干違ったりするので、その点も要チェック項目の一つです。

4-1.岐阜県のスキー場バイト

日本で一番シーズンインするのが早いのが岐阜エリアになります。

早ければ11月からスキー場を開いているところもあるので、出来るだけ早くスキー場バイトを行いたい方は岐阜県のリゾバ求人を探すと良いでしょう。

以下は岐阜県でおすすめのスキー場となります。

  • ダイナランド
  • 高鷲スノーパーク
  • 鷲ヶ岳スキー場
  • めいほうスキー場
  • ウイングヒルズ白鳥スキー場

その他、岐阜県にはとても美味しいグルメが沢山あるので、スキー場バイトついでに岐阜名物「飛騨牛」や「牡丹鍋」などを頂くと良い思い出になりますね。

4-2.長野県のスキー場バイト

日本でも最大級のスキー場が集まる長野県では、30箇所以上のスキー場の中から自由にリゾバ求人先を選ぶ事ができます。

長野県のスキー場の中でも特に人気なのが、5つのスキー場です。

  • 野沢温泉スキー場
  • 戸隠スキー場
  • 志賀高原スキー場
  • 白馬八方尾根スキー場
  • 白馬五竜スキー場

この他にも様々なスキー場があるので、是非とも長野県のスキー場で働きたい方は気になるリゾバ派遣会社で調べてみて下さいね。

4-3.新潟県のスキー場バイト

比較的アクセスの良い場所にスキー場がある新潟県ですが、おすすめのスキー場は以下の通りです。

  • 舞子スノーリゾート
  • かぐらスキー場
  • 妙高杉ノ原スキー場
  • GALA湯沢スキー場
  • 苗場スキー場

ロケーションもよく最長滑走1km近くあるスキー場もあるので、そういった場所で遊びたい方は是非とも新潟県のスキー場バイトを探してみて下さいね。

その他、グルメとしては新潟県といえば米どころであり、日本酒等もかなり美味しいのでリゾバ終了後のお土産としてもおすすめです。

5.高校生でもスキー場リゾバはできる!その方法をご紹介

法律によって高校生(18歳未満)がバイトできる時間は決まっています。

  • 1日8時間までの労働が可能
  • 1週間の労働時間は40時間以内
  • 深夜タイム(午後10時~翌5時)の労働は禁止

上記の条件があるため、大概どこのスキー場バイト先でも「高校生不可」となっているところが多いです。

しかも、多くのリゾバ派遣会社では高校生の派遣先での労働時間がしっかりと把握しづらい事から、サービスの利用自体が出来ないようになっています。

ただスキー場バイトが全く出来ない訳ではないので、時間内で働けるスキー場バイト先を自身で探し、働かせて貰えるように頼めば良いのです。

リゾートバイトの派遣会社を通しての労働は出来ませんが、個人で直接スキー場と契約して働くことは可能なので、気になる勤務先がある場合は直接問い合わせてみましょう。

幸い、直接契約できる求人だけを取り扱っている求人サイトもあるので、以下のサイトを参考にしながら是非とも自身の希望にあった求人先を探してみて下さいね。

ただ、高校生を採用しているところは大変少ないので、どうしてもスキー場バイトをしたい方は根気強く探す事が大切です。

6.スキー場バイトにおすすめのリゾバ派遣会社TOP4!

  1. ヒューマニック:スキー場バイトの案件数は業界No. 1
  2. アプリリゾート :海外留学までサポート可能!
  3. グッドマンサービス :業界No. 1の高時給
  4. アルファリゾート :女性に特化したリゾバ派遣会社

スキー場バイト先を探されている方は、リゾートバイト派遣会社を活用した方が大変効率よく探せる上に、取り扱い求人数もかなり多いのでかなり好条件で働けます。

特に人気の高いスキー場バイトは冬の時期になるとすぐに定員オーバーになってしまい、募集を締め切られてしまうので、最低でも1ヶ月前から行動しておく事が大切です。

働きたいスキー場が決まっている方は、是非とも一度ここでご紹介しているリゾバ派遣会社に登録して求人があるか探してみて下さいね。

6-1.ヒューマニック:スキー場バイトの案件数は業界No. 1

スキー場バイトの取り扱い件数が、リゾバ業界の中では一番多いのが「ヒューマニック」になります。

リゾートバイト派遣会社スキー場バイト取扱件数
ヒューマニック約900件
アプリリゾート 約800件
グッドマンサービス 約300件
アルファリゾート 約150件

※上記の数字はあくまでも目安です。

選べるリゾバ求人が多いという事は、あなたの希望にあった条件の求人もかなり高確率で見つかり易いという事ですね。

また、リフト券無料はもとよりスキー場によっては、ウェアも無料で貸し出してくれるところもあります。

個室寮やフリーWi-Fi完備なども自由に指定できるので、まずは無料登録して担当者に相談してみて下さいね。

6-2.アプリリゾート :海外留学までサポート可能!

LINEで簡単にリゾバ担当者と連絡が取れるようになっている「アプリリゾート 」。

リゾートバイト派遣会社の中ではスタッフの対応力もかなりよく、海外留学までサポートしてくれるサービスも行っています。

冬時期にはスキー場特集や北海道特集などを行っており、レア求人なども沢山取り扱っているので、気になる方は一度公式サイトから登録し相談してみてはいかがでしょうか。

6-3.グッドマンサービス :業界No. 1の高時給

リゾートバイト業界の中では一番の高時給求人を扱っている「グッドマンサービス 」

支店が東京にしかないため他のリゾバ派遣会社と比べて経費が掛からず、その代わりリゾートバイターに還元しているためかなり時給が高いです。

私も一度利用した事がありますが、スタッフの対応もよく登録から実際に働くまでとてもスピーディーに話を進める事ができました。

6-4.アルファリゾート :女性に特化したリゾバ派遣会社

女性を対象としたリゾバ求人を多数扱っている「アルファリゾート 」。

女性に特化したリゾバ派遣会社なので、とても女性に対する理解が深く親身になってスタッフ側も対応してくれます。

また、扱っているリゾバ求人の特徴としては、主にホテルや旅館などといった現場が多いです。

7.まとめ:スキー場バイトは北海道がおすすめ!短期でも働けるリゾバをご紹介

スキー場バイトは毎年かなりの数のリゾートバイターがリゾバ派遣会社を通じて応募するので、特に人気が高いスキー場等になるとすぐに応募が締め切られてしまいます。

大規模なスキー場等でバイトしたい方は早めに応募するか、応募が始まる前に気になるリゾバ派遣会社に登録して、担当スタッフに希望を伝えておくと良いでしょう。

この記事の要点は以下となります。

<スキー場バイトするなら北海道リゾバがおすすめな6つの理由>

  1. スキー場バイト案件が豊富にある
  2. 夜もナイター営業しているところが多い
  3. 極上のパウダースノーを味わえる
  4. 多国籍な友達が沢山できる上に英語の勉強にもなる
  5. 募集人数が多いので素敵な出会いも期待できる

スキー場バイトは季節労働なのでその時期にしか働く事ができませんが、かなり良い思い出になる上に素敵な出会いも多いので是非とも興味がある方は挑戦してみて下さい。

また、ここまでのスキー場バイトに関する解説で分からないところがある方は、関連性の高い項目を今一度読み返してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です