自然な出会いに期待するな!こだわる人こそ難しいモードに突入【解決策】

「自然で運命的な出会いがしたいけど、どこで出会えるのかわからない」

「出会うためにお金を使うのがもったいない」

「結婚するなら自然な出会いじゃないと嫌だ」

「素性がよくわからない人と出会うのは怖い」

などと考えていませんか?

確かに自然な出会いは運命的で、理想の出会い方ですよね。

しかし、実は自然な出会いには向き・不向きがあります。

自然な出会いの実態をしっかり理解していないと、ただただ時間だけが過ぎていき、パートナーを見つけるチャンスを逃してしまうなんてことも。

そこで、本記事では自然な出会いを求めているあなたへ、良い面も悪い面も含めて自然な出会いの現状をお伝えします。

理想のパートナーを見つけるために是非参考にしてみてください。

1.自然な出会いには向き・不向きがある!

自然な出会いに向き・不向きがある!

  • 生活範囲が広い人にはかなり向いている
  • 限られた環境で生活している人には向かない

誤解を恐れずにお伝えすると、誰しもが自然な出会いに期待していいわけではありません。

なぜなら自然な出会いには向き・不向きがあるからです。

この向き・不向きをしっかり理解していないと「何年経っても自然な出会いがない」「彼氏・彼女が出来ない」なんて事も。

まずは自然な出会いに向き・不向きがあることも踏まえて、自分がどちらに当てはまるか振り返っていきましょう。

1-1.生活範囲が広い人にはかなり向いている

生活範囲が広いとおのずと出会いの数も多くなるからです。

そもそも自然な出会いは普段の生活の中で起こる出会いです。

普段の生活範囲を広げれば広げるほど、自然な出会いの数は増えていきます。

例えば、行動範囲が広い人の場合、学校や職場に加えてバイト、サークル、友達との飲み会、趣味や娯楽に関するグループにも所属し、おそらく100人近くの人と関わりを持っているはずです。

いろんな環境に身を置いている人ほど期待出来るでしょう。

「生活範囲が広い=普段の生活で関わる人が多くなる=自然な出会いが増える」と考えてください。

生活範囲が広いと自然な出会いに巡り合う可能性が高く、向いていると言えます。

1-2.限られた環境で生活している人には向かない

狭い環境でしか生活していない人には、そもそも出会いの数が少ないからです。

家と大学や職場の往復だけの人の場合、関わる人数はかなり限られてしまいます。

行動範囲が広い人に比べて、出会いの数が少なくとも2〜3倍程の差が生じてしまいます。

普段関わる人の数が少ないのに、自然な出会いを期待していては時間の無駄になってしまうことも。

限られた環境で生活している人には自然な出会いは向いていないと言えるでしょう。

しかし、生活範囲が狭く自然な出会いが不向きであってもガッカリする必要はありません。

なぜなら出来る範囲で生活範囲を広くすればいいからです

行動範囲を増やしていろんな環境に身を置く事が大切です。

自分の現在の出会いの状況や普段の生活を考慮して、臨機応変に行動に写してみてください。

以下に自然な出会いがたくさん詰まった場所を紹介するので自分にぴったりの場所を見つけて、生活範囲を広げていきましょう!

安藤五郎

安藤五郎

自然な出会いには向き・不向きがあるんです!
特に不向きな人は自分なりに行動範囲を広げる事が大切なんです!

2.自然な出会いはズバリここ!厳選9選

自然な出会いはズバリここ!厳選9選

  • 学校・職場
  • 習い事・サークル
  • バイト先
  • 就活
  • セミナー・講演会
  • 同窓会
  • バー・居酒屋
  • ライブ
  • 旅行先

自然な出会いといってもかなりの数があります。

片っ端から手当たり次第、始めるのもいいですがそれでは効率が悪いです。

大事なのは異性が多くいて、しかも自分が楽しめる場所であるということ

まず異性がいないと自然な出会いなんて始まりませんし、楽しくないと続かないからです。

そこで今回は楽しみながら自然な出会いがある場所を9つ選びました。

1つずつ見ていきましょう!

2-1.学校・職場

学校や職場には、王道中の王道、圧倒的に自然な出会いが多い事で有名です。

日々の時間のほとんどを学校や職場で過ごしているため、異性と交流する時間が長くなるからです。

とはいえ授業や仕事が本業になるので、相手の事を深く知る事が出来ないかもしれません。

しかし、ゼミや職場の飲み会や打ち上げなど、オフモードで接する事も出来る機会がありますので積極的に参加しましょう。

相手の意外な一面を発見出来たり、深く知ることが出来るでしょう。

また恋愛対象となる相手がいない場合でも、研修先や主張先、他大学の繋がりから出会いに繋がることも。

学校や職場は自然な出会いの宝庫と言えるでしょう。

2-2.習い事・サークル

習い事やサークルは「興味のあることを磨きたい」、「趣味に没頭したい」、「仕事で活かせるスキルを身に付けたい」という方におすすめです。

同じ趣味や志をもっているため、意気投合できる可能性が高いからです。

一緒に作業や活動をしていく中で、段々と二人の中を縮めていく事が出来るでしょう。

自分の興味のあることをしながら自然な出会いも出来るという点も、かなり魅力的な一面であるといえます。

「好きな事をしながら、出会いもついてくる」いわば一石二鳥なのが習い事やサークルです。

趣味に没頭したり、なにかしらのスキルを身に付けたい人は是非習い事やサークルを活用してみてください。

2-3.バイト先

バイト先も自然な出会いの場の代名詞です。

働きながらコミュニケーションを多くとるので自然と仲良くなりやすいからです。

カフェや飲食店は美男美女が多く、入れ替わりも激しいためかなりおすすめです。

また、バイト先の同期や先輩、後輩に加えてお客さんとも関わるため様々な出会いがあります。

仕事中に口説かれたり、常連の方と親密な関係になんてこともあるかもしれません。

バイト選びのコツとしては、なるべくたくさんの従業員やお客さんがいる場所を選びましょう。

普段の生活で関わる人を増やすと、自然な出会いは自ずとついてくるはずです。

まずは短期バイトでもいいので、探してみてはいかかでしょうか。

2-4.就活

就活に関するイベントはかなり頻繁に行われているため自然な出会いが多く、かなりおすすめです。

リクルートなどが主催している大型イベントやインターンシップは幅広く定期的に行われています。

就活を介した恋愛が多いため「リクラブ(リクルートラブ)」という造語が作られる程です。

またグループワークでは一緒になったメンバーと連絡先を交換するのはよくある話とのこと。

調査してみたところ就活終わりに一緒に帰ったり、ご飯に行くといった行為が散見されました。

就活という共通の話題を活かして「就活どんな感じですか?」と積極的に話しかけていくことが自然に出会いを生み出すポイントです。

就活をしながら自然な出会いも探せるので、イチオシです。

2-5.セミナー・講演会

セミナーや講演会も自然に出会える場所の1つです。

ビジネスセミナーや人権講演会など多岐にわたるテーマで展開されています。

一番の強みとして、集まる人が同じテーマに興味を持っていることが挙げられます。

興味が同じことで、会話が弾みやすく価値観が似ている可能性が高いです。

また同じセミナーや講演会を受講しているので会話の切り口には困りません。

「なぜ受講しようと思ったの?」、「他にもいいセミナー知ってる?」などと気軽にコミュニケーションを取ることが出来ます。

スキルや知識を習得しながら自然な出会いもありますので、自分の興味のあるセミナーや講演会に参加してみてください。

2-6.同窓会

同窓会も自然な出会いをもたらしてくれる場所の1つです。

同窓会がおすすめの理由は、当時の関係が残っていて、付き合うまでの時間がかからないことです。

1から関係性を構築する必要がなく会話を楽しむ事が出来ます。

また、冴えない人が美人・イケメン化していたなんてこともあるかもしれません。

大学デビューを果たしたり、大人っぽさを身に付けた異性と再会出来るなんてこともあるでしょう。

付き合うまでに時間が比較的短くて済むという利点から、同窓会はおすすめの自然な出会いがある場所の1つと言えます。

2-7.バー・居酒屋

自然に出会える場所としてバーや居酒屋もおすすめです。

お酒を飲んで開放的になって、コミュニケーションが活発になっているからです。

お酒を飲んで気分良くなりながら、近くの席の人と仲良くなるケースもあります。

バーや居酒屋で声をかけるのは嫌だとおもう人も多いかもしれませんが、ただの交流だと割り切ってお酒に身を任してみるのもいいかもしれません。

ナンパしにきたのではなく、あくまで「お酒を飲みにきた」が第一目的です。

お酒を楽しむついでに、他のお客さんとの交流を深めてみてはいかがでしょうか。

自然な出会いが存在するバーや居酒屋を是非利用してみてください。

2-8.ライブ

ライブ会場も立派な自然の出会いスポットとして有名です。

ライブ会場にはライブを楽しむと同時に、大勢の男女が集まるのが特徴です。

大勢の男女が集まるということは、出会いの場でもあるということ。

好きなアーティストがいるけれど、一緒に行く人がいなくて一人参戦している人も意外といるのが現状です。

また、ライブで知り合って結婚にまで至った人を発見。

ライブ会場には素敵な自然な出会いが溢れていますのでおすすめです。

2-9.旅行先

旅行はすべてにおいて非日常で、思いがけない出会いが潜んでいるかもしれません。

宿泊先、移動手段、食事先などすべてにおいて自分たちで判断をするため、必然的に誰かと話す機会が多いのが特徴です。

たまたま同じ地元から来ていて意気投合するなんていうケースもあるかもしれません。

一人旅の場合だとさらに自然な出会いに恵まれる可能性が高くなるでしょう。

ドラマのような出会い方に思えるかもしれませんが、ひょんなことから会話のきっかけが生まれて、出会いにつながります。

相手の写真をとる、といったごくごく自然な行動からも出会いは生まれたりもします。

特に旅行が好きな方にはおすすめと言えるでしょう。

安藤五郎

安藤五郎

自然な出会いがたくさん詰まったおすすめの場所は9つ!
是非自分に合うものを見つけて参加してみてください!

3.【番外編】自然な出会いではないが、友達の紹介も良い

友達の紹介は出会いを第一目的にしているため自然な出会いには含まれませんがかなりイチオシです。

なんといっても安心感があるからです。

普通の出会いよりも友達に紹介してもらう方が安心感はグッとあがります。

安心感があるため、結婚に結びつきやすいのも特徴の1つです。

実際に結婚したひとの4分の1は友達の紹介だなんて説もあります。

また合コンなどの人工的な出会いとは違い、家族や友人に出会い方をはっきり言えるのも大きな利点です。

出会い方という面において、恥ずかしい思いをする必要がありません。

また友達に事前にタイプの人を伝えておくのもいいかもしれません。

きっとあなたにピタッりの人を紹介してくれることでしょう。

友達の紹介は自然な出会いではないので、抵抗を感じてしまう方は、まずは友達も含めた3人で楽しくご飯にいく所から初めていくことが大切です。

合コンや婚活パーティーほどのあからさま感はないので、比較的参加しやすいのではないでしょうか

思い切って友達に、いい人がいないか頼みこんでみましょう。

安藤五郎

安藤五郎

「自然な出会い」×「友達の紹介」をフル活用していきましょう!

4.自然な出会いを恋愛にするためのテクニックや心構えとは?

自然な出会いを恋愛にするためのテクニックや心構えとは?

  • 辛抱強く待つ
  • 気になる人がいたら積極的に仕掛ける
  • 「自然に出会う」以外の条件は欲張らない

自然な出会いがある場所は分かったけど、恋愛へと繋げるためにはどんな心構えやテクニックが必要なのでしょうか?

心構えやテクニックを知らないと、自然な出会いを台無しにしてしまうことも。

自然な出会いを恋愛にするためのテクニックや心構えは3つあります。

このテクニックや心構えを利用するか、しないかで、自然な出会いが恋愛に結びつくかは大きく変わってきます。

1つずつ確認していきましょう。

4-1.辛抱強く待つ

自然な出会いをゲットしたいのであれば、いい出会いが見つかるまで辛抱強く待つ必要があります。

合コンなどの人工的な出会いとは違い、「恋愛をしよう」という考えで出会っている訳ではないし、出会いの数も少ないからです。

「自然な出会い=ただじっとして待つ」という訳ではありませんが、ある程度の我慢も必要です。

出来る限りの範囲で生活範囲を拡大し尽くしたら、後はじっと耐えて、いい人が現れるまで、長期的目線で待ちましょう。

辛抱して待った分だけ、理想の人が現れた時の嬉しさは大きなものになるでしょう。

自然な出会いを求める上で、辛抱強く待つことが必要という心構えを覚えておいてください。

4-2.気になる人がいたら積極的に仕掛ける

自然な出会いはたくさんあるものではないので、理想の人がいたら積極的に行動に移していきましょう。

出会いが少ない人は特にですが、気になる人に巡り合えたのは千載一遇のチャンスだからです。

また、自分が気になるということは、他にもライバルがいるかもしれません。

早め早めで行動していきましょう。

まずは連絡先を交換するくらいで構いません。

ある程度距離が縮まったら、ご飯を誘ってみたり、二人の時間を設けてみましょう。

気になる人がいたら、少しずつでいいので積極性をもって接していくことが大切です。

4-3.「自然に出会う」以外の条件は欲張らない

自然な出会いに期待するのであれば、他の条件を切り捨てることが大事な心構えの1つです。

いろんな条件をつけて、異性を選んでいると彼氏・彼女はなかなか見つからないからです。

「イケメン、高身長、お金持ちで優しい人‥」などとハードルの高い設定をしていはいけません。

理想が高すぎるのは悪くはない事ですが、高すぎるのも考えもの。

ましてや今回は「自然な出会い」という条件を最初につけていますので、他の条件はハードルを下げることが大切です。

自然に出会えただけ良しとして、他の理想をとっぱらってみましょう。

安藤五郎

安藤五郎

自然な出会いを恋愛にするためのテクニックや心構えは3つ!
常に意識してください!

5.自然な出会いのメリット・デメリットは理解しておくべき

自然な出会いにおいてメリットに目がいきがちですが、デメリットもあります。

「自然な出会いはやっぱ私には向いてないかも」、「期待するだけ無駄だった」と後から後悔を防ぐためにも理解しておく必要があります。

メリット・デメリットをしっかり押さえた上で、自分が自然な出会いを本当にするべきか再確認してみましょう。

メリット・デメリットは2つずつあります。

それぞれ見ていきましょう!

5-1.ここがいい!自然な出会いのメリット2選

ここがいい!自然な出会いのメリット2選

  • 馴れ初めを堂々と言える
  • 意図的な出会いより長続きする可能性が高い

1.馴れ初めを堂々と言える

自然な出会いの場合、馴れ初めを堂々と言えるのが大きなメリットです。

世間から見て、恥ずかしくないような出会い方をしているからです。

特に親世代だと、インターネットを介した出会い方に偏見を持っていたりします。

合コンや婚活では必死感が滲みでてしまうため、言いづらかったりもします。

結婚式での馴れ初め話も封印したいとさえ思ってしまうかも。

いくつになっても出会い方を聞かれることはあると思います。

「誰に対してもはっきりと馴れ初めを言える」、これはメリットの1つだということは言うまでもありません。

2.意図的な出会いより長続きする可能性が高い

2つ目に長続きしやすいというメリットが挙げられます。

自然な出会いの場においては、同じような属性の人たち同士が集まりやすく、波長があう可能性が高いからです。

同じような属性の人たちが集まるというのは、趣味や生活環境、価値観が似ているということ。

似た者同士である場合、考え方が一致したり、会話も弾みやすくなります。

これが結果的に長続きに繋がりやすくなります。

一方意図的な出会いの場合は、お互いに何か共通の事があって知り合うわけではありませんので、自然な出会いに比べると波長が合う可能性が低くなって長続きする可能性は落ちます。

同じような属性の人が集まりやすいという観点から、長続きしやすいということは自然な出会いのメリットになります。

5-2.ここがダメ!自然な出会いのデメリット2選

ここがダメ!自然な出会いのデメリット2選

  • 出会いの数も少なくタイプでない可能性だってある
  • どうしても時間がかかりやすい

1.出会いの数が少なくタイプでない可能性だってある

そもそも出会いが少ない上に、タイプでない可能性があるのは自然な出会いにおける決定的なデメリットです。

恋愛は「出会いの数×出会いの質」で表されるからです。

たとえ生活環境が広くて、交流が多い人でも年齢層がかなり離れていたり、興味がなければ出会いの質が0になり、恋愛には発展しません。

逆に美男・美女に巡り合えたとしても、数が少なければ、恋愛に繋がる可能性は極めて0になってしまいます。

出会いの数と出会いの質、一方でも欠けしまっては恋愛にならないことが多いでしょう。

自然な出会いでは2つどちらも満たしている可能性は極めて低いでしょう。

自然な出会いにおいては、出会いも少なくタイプでない可能性もあるということは短所の1つだと覚えておいてください。

2.どうしても時間がかかりやすい

自然な出会において、理想に相手に巡り合うまでに時間がかかってしまうのも大きなデメリットの1つです。

自分の生活範囲は思ったより少なく、出会いの数が少ないことが原因だからです。

運命に王子様が現れて欲しいと期待する反面、実際そうはいかない現状があります。

「早くいい人を見つけたい」と思ってしまいますが、気持ちを押し殺すことが大切です。

時間がかかる傾向にあるということを、自然な出会いにおけるデメリットだと覚えておいてください。

安藤五郎

安藤五郎

メリット・デメリットをそれぞれ把握して、本当に自然な出会いに期待すべきなのか再確認してみましょう。

まとめ|出会い方にこだわらずに理想のパートナーを見つけよう!

自然な出会いは理想的な出会いではあるものの決定的なデメリットがあることも紹介しました。

重要なのは、本気で自然な出会いを望んでいるかどうかということ。

本当に自分が自然な出会いに徹底的にこだわるのか、それともとりあえず出会いにこだわるのか明確にさせることが重要です。

  • 彼氏、彼女作りに急いでいる
  • どちらかといえば自然な出会いがいいが、そこまでこだわらなくていい
  • 現在の状況を考えた時に、新たな環境に飛び込むのが難しい

特にこの3つに該当する人は、意図的な出会いも活用していくことをおすすめします。

大切なのはあなたが幸せになることです。

白馬の王子様が訪れてくれるほうが良いかもしれないが、難しく、それを待っていると老いていってチャンス・婚期を逃してしまうかもしれません。

チャンス・婚期を逃さないためにも積極的に動いていくことが重要です。

自然な出会いにそこまでこだわらないという人は、意図的な出会いも活用していきましょう。

あなたの良縁心からお祈りしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です