損しない!大学生におすすめクレジットカードTOP5【2020完全版】

収入がないけど、クレジットカードを持ちたい…

どんなカードを作ればよいのか全く分からない…

あなたはクレジットカードを持ちたいと思いながらも、何を基準に選べばいいのか分からずに、困っていませんか。

2018年に発表された「大学生に対するクレジットカードに関するアンケート」- 日本クレジット協会によると、大学生のクレジットカード所持率は53.6%という結果でした。

つまり、大学生の半分以上はクレジットカードを持っているという計算になります。

それだけ多くの人がクレジットカードを持ちたいと思うほど、上手く使えば支払いを便利に済ませるだけでなく、ポイントや特典をオトクに受けることができます。

まだ、明確な用途が決まってないや」という人にも、おすすめなクレジットカードをランキング形式で紹介します!

ダグチ

最初のクレジットカードって何を選んだらいいか分かんないよね。
クレジットカードは自分の使い方に合わせて選ぶと、ポイントや優待でかなりオトクにショッピングが楽しめるようになります!

大野

1.クレジットカードを選ぶ2つの方法

  1. 還元率で選ぶ
  2. 利用用途に合った特典で選ぶ

「何を基準にクレジットカードを選んでいいか分からない…」

という人のために、クレジットカードを選ぶ2つの方法を紹介します。

また、2chでの評価を参考に選ぶ人もいます。

たくさんの人の感想・意見の集まる2chだからこそ、信頼のできる意見が集まるのでしょう。

1-1.ポイントの還元率で選ぶ

クレジットカードには、ポイント還元の仕組みがあり、利用額の一部をポイントで還元してくれます。

一般的なポイント還元率は0.5~1.0%です。

「海外旅行でクレジットカードを使いたい!」「楽天市場でネットショッピングをしたい!」などの明確な使用目的がない場合は、ポイント還元率の高いクレジットカードを発行することがおすすめです。

ですが、特定の場所でのショッピングで還元率がアップしたり、クレジットカードを発行して半年間はポイント還元率が3倍になるなど、還元率が変動するキャンペーンもあります。

そのため、使用目的に合わせたカードを選ぶことでより多くのポイントをゲットできます。

よく使うお店がない、という人は還元率の高いクレジットカードを選べば間違いないです。

大野

ダグチ

いつもの支払いをカードで払うだけで、年間数千円から数万円分もポイントが返ってきたら嬉しいよね

1-2.利用用途にあった特典で選ぶ

多くのクレジットカードには、クレジットカードを持っているだけでサービスを受けられる特典がつきます。

例えば、ライフカードでは海外でのクレジットカード利用額の5%が現金で還元されたり、エポスカードでは、日本国内約1000店の飲食店やテーマパークで特別割引やサービスを受けることが可能です。

カード会社によっては、学生限定の特典もあるので、特典を基準に選ぶ人もおおくいます。

2.学生がクレジットカードを作るべき2つの理由

  1. クレジットヒストリーを積むことができる
  2. 学生限定特典を受けられる

「まだ学生だし、クレジットカードはいらないのかも…」

「学生がクレジットカードを持つメリットってあるの?」

と、クレジットカードを持つことに疑問を持っている人もいるのではないでしょうか。

実は、学生がクレジットカードを作るべき理由が2つあります。

逆にクレジットカードを学生のうちに作らないと、大きく損をしてしまうかも知れません。

1.クレジットヒストリーを積むことができる

クレジットカードを使うとクレジットヒストリー(通称クレヒス)と言って信用情報を積み重ねることができます。

クレジットヒストリーがないとクレジットカードの発行は難しいカードもありますが、学生のうちであれば、学生という信用でクレジットカードを作ることが可能です。

「まだクレジットカードは作らなくもいいや」と思うかも知れませんが、どうしても欲しいクレジットカードが出てきたときに、クレヒスがないことを理由に、カードを作れないかも知れません。

どんなに少額でも良いので、定期的にクレジットカードを使い、きちんと返済をしているという信用が必要なのです。

2.学生限定特典を受けられる

クレジットカードには、特典と言って特定のお店で割引や優待などのサービスを受けられたり、無料で保険に入れたりなどのサービスがついています。

クレジットカード会社によっては、学生限定特典があり、お金のない学生にはありがたいサービスをたくさん受けることができます。

例えば、海外旅行での利用額の5%が現金で還元されるライフカードの学生特典は有名です。

社会人になったら学生特典は受けられないので、学生のうちに使わないと損をしちゃいますね!

大野

3.大学生におすすめのクレジットカードランキングTOP5!

選ぶ基準は分かっても、

「どんなクレジットカードがあるのか分からない…」

「結局どれを選んだら損しないの?」

と思っている人もいるでしょう。

実際に自分でカードを発行したり、使っている人に聞くなど、クレジットカードの調査に50時間以上かけた筆者が、学生におすすめのクレジットカードをまとめました。

  1. 発行のしやすさ
  2. 使いやすさ
  3. ポイント還元率
  4. ステータス

の4つの観点で注目し、5段階で評価してランキングを作成しています。

あくまでも、学生が使う上での基本ステータスのランキングなので、この特典を使いたい!というクレジットカードがあれば、その特典のあるカードを優先するのが良いでしょう。

第1位.楽天カード【年会費無料】

楽天カード

出典:楽天カード

  1. 発行のしやすさ ★★★★★
  2. 使いやすさ   ★★★★★
  3. ポイント還元率 ★★★★☆
  4. ステータス   ★★★☆☆

17点/20点

楽天カードのおすすめポイント

  1. 顧客満足度10年連続第1位
  2. VISA・Master・JCB・AMEXの4種類から国際ブランドを選べる
  3. 楽天市場・加盟店で使うとポイント3倍

楽天カードマンでおなじみのCMで知っている人も多いのではないでしょうか。

楽天カードを使うメリットは、楽天市場や加盟店で使うときのポイントが3倍になることです。

最近では、楽天payなどのスマホ決済にも対応しているので、利便性が更に上がっています。

ダグチ

安定の1位は楽天カードだね。基本的にはこの1枚があれば困らないです。
楽天カードについてもっと詳しく知る

第2位.JCBカードW(ダブル)【年会費無料】

JCBカードダブル

出典:JCBカード

  1. 発行のしやすさ ★★★☆☆ 
  2. 使いやすさ   ★★★★★
  3. ポイント還元率 ★★★★☆
  4. ステータス   ★★★★☆

16点/20点

JCBカードWのおすすめポイント

  1. 新規入会の人はポイント最大30倍
  2. Amazonでポイント還元率2.0%!
  3. いつでもポイント2倍!(1.0%)

JCBカードは、決済で使える加盟店の数が多くありません。

そのため、国内の利用ではそれほど不便を感じませんが、海外によく行くユーザーには不便に感じられるでしょう。

もし、海外での利用をメインに想定している場合は、JCBカードWをサブカードとして持ち、メインカードで、海外保険の充実したエポスカードか、利用額の5%が現金で還元されるライフカードを持つのが良いでしょう。

第3位.オリコカード・ザ・ポイント【年会費無料】

出典:オリコカード

  1. 発行のしやすさ ★★★★☆ 
  2. 使いやすさ   ★★★☆☆
  3. ポイント還元率 ★★★★★
  4. ステータス   ★★☆☆☆

14点/15点

オリコカードのおすすめポイント

  1. 入会後特典で最大7000ポイントゲット
  2. 最大ポイント還元率17.5%
  3. 入会6か月間はポイント還元率2倍

収入のほとんどない学生や主婦でも発行することが可能!

シンプルでカッコいいデザインから人気も多く、ポイント還元も充実の水準です。

年会費永年無料でポイント還元が充実しているため、ケチくさいと思われることもあるほどです。

それだけポイント還元を受けられるのは魅力的ですね。

オリコモールを通してAmazonやyahoo!ショッピングで買い物をすればポイント還元率がアップ!

オリコモール内に、よく使うショップがあればオリコカードを使わないと損していることになります。

第4位.ライフカード(学生専用)【年会費無料】

ライフカード(学生専用)

出典:ライフカード

  1. 発行のしやすさ ★★★★★ 
  2. 使いやすさ   ★★★☆☆
  3. ポイント還元率 ★★★☆☆
  4. ステータス   ★★☆☆☆

13点/15点

ライフカード(学生専用)のおすすめポイント

  1. 海外利用金額の5%が現金で還元!【学生限定特典】
  2. 入会1年間はポイント1.5倍、誕生日ボーナスは3倍
  3. 貯まったポイントを現金に変えることも!

ライフカードは海外旅行に行く人の強い味方です!

海外でのクレジットカード利用額の5%が現金で還元されるのも魅力的ですが、海外で自由に使えるサポートデスクなど、年会費無料とは考えられないほど、サービスが充実しています。

次に海外旅行に行くときは、絶対ライフカードを作って行きますね。

学生の特権!

大野

 

ライフカードについてもっと詳しく知る

第5位.エポスカード【年会費無料】

EPOS CARD

出典:エポスカード

  1. 発行のしやすさ ★★★★☆ 
  2. 使いやすさ   ★★★☆☆
  3. ポイント還元率 ★★☆☆☆
  4. ステータス   ★★★☆☆

12点/15点

エポスカードのおすすめポイント

  1. 海外旅行保険付帯が充実!
  2. 1000を超える優待店!飲食店や遊園地で割引!
  3. 最短即日で発行!

エポスカードは、通常還元率が0.5%と高くはありませんが、海外旅行の保険が充実していたり、全国のエポスカード優待店で割引などのサービスを受けることができます。

特に、大学生には嬉しいシダックスやビックエコーなどのカラオケで室料が30%オフになる特典も!

優待店と海外で真価を発揮する、最強のサブカードです!

実際に僕が大学に入って1番最初に発行したのはエポスカードです。海外旅行保険が欲しくて、即日発行できるエポスカードを選びました!

大野

4.学生のクレジットカードの審査について2つの確認ポイント

  1. 学生のクレジットカードの審査は厳しくない!
  2. 家族カードという方法もあり!

「収入のない学生でも発行できるの…」

「学生には審査が厳しいんじゃないの…」

審査が不安な人も多いのではないでしょうか。

学生だからといって、クレジットカードの審査が厳しいということはありません。

むしろ、学生を対象としたクレジットカードは、学生の方が発行しやすい場合も多いです。

「学生だから…」という理由でクレジットカードを不安に思う必要はないので、安心して審査に臨みましょう。

4-1.学生のクレジットカードの審査は厳しくない!

学生向けのクレジットカードであれば、審査は基本的には厳しくありません。

ただし、学生を審査対象にしていないクレジットカードもあるので注意しましょう。

実際に僕も、大学に入学して収入がほとんどないときでもクレジットカードを3枚作ることができました。

学生という点で信用になるので、収入を気にせずつくることができます!

大野

4-2.家族カードという方法もあり!

学生のクレジットカードの審査は厳しくないので、基本的には審査に落ちることありませんが、カード会社によっては審査に落ちてしまうことがあります。

「収入がなくて、クレジットカードの審査が通らない」

そんなときは、家族カードを作ることも考えてみてください。

家族カードとは、クレジットカード契約者の家族に対して発行ができるカードです。

例えば、父親の持っているカードの家族カードで同じ会社のクレジットカードを使うことができます。

既にカードを契約している本人の契約で、家族カードが発行されるので簡単に発行することができますよ。

しかし、家族カードには①引き落とし口座を分けることができない、②親に支払い明細書が確認されてしまうという2つのデメリットがあります。

5.まとめ

学生のうちにクレジットカードを持つメリットは大きいです。

支払いが便利になるだけではなく、学生限定の特典を受けられたり、オトクにポイントを貯められたりします。

また、クレジットヒストリーを早い段階で積むことができれば、今後のクレジットカードの発行で困ることが減ります。

クレジットカードを上手く使い、ポイントや特典でオトクに学生生活を楽しみましょう。

Q&A

親にバレずにクレジットカードを作ることはできますか?

20歳以上であれば可能です。未成年の場合は、デビットカードであれば親にバレずに作ることが可能です。

クレジットカードを作るには何が必要ですか?

銀行口座と本人確認書類(運転免許証・健康保険証)の2点です。未成年の場合は、親権者の同意書も必要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です