【感想】学生街コンの実態!サクラ?相手にされない?1人でも大丈夫か

”with”

with

上場企業運営の安心マッチングアプリ

「学生でも街コンに参加できるのかな?」

「そもそも街コンって何する所?」

などと気になっていませんか?

結論から言いますと、学生でも街コンに参加することはできます。

本記事では、街コンに参加する前に知っておくべき「おすすめの街コン」や「注意点」を詳しく説明しています。

なぜここまで詳しく説明するのかと言うと、筆者としても街コンに参加するなら新しい出会いを作ってきてほしいからです。

「これから街コンに参加してみたい!」

「新しい出会いがほしい!」

と思っている人は最後まで読んでみてください。

もくじ

1.学生でも街コンに参加できる

結論から言いますと、学生でも街コンに参加することは可能です。

街コンは大人限定のイメージが強いですがそんなことはありません。

最近では学生限定のイベントも増えてきています。

学生が街コンに参加することで、普通なら繋がることのできない他大学の人と仲良くなるきっかけになります。

出会いを求めている学生にとって街コンはおすすめの場です。

街コンと合コンって何が違うの?

街コンと合コンを同じものと認識している人がいるので正確に説明します。
合コンは個人で行われる小規模のイベントだとすると、街コンは100人を超える大規模なイベントです。
なので、一度で色んな人と出会うことができます。
出会いを求めているのであれば、学生にとって街コンは有効な手段と言えるでしょう。 

2.実際に学生が街コンに参加した感想

学生が街コンに参加した感想をまとめました。

生の声を聞くことで、街コンがどのようなところかイメージしやすくなるでしょう。

全く情報がない状態で未開の地に足を踏み入れるより、色んな情報を事前に掴んでおいた方が安心できます。

学生が街コンに参加した感想をまとめると、大きく4つに集約されました。

  • 大人数の場が苦手な人は疲れる
  • 付き合えるチャンスは十分にある
  • 学生限定の街コンでないと男子は相手にされない
  • 女子はどの街コンに参加しても出会いは豊富にある

2-1.大人数の場が苦手な人は疲れる

大人数の場が苦手な人は疲れます。

街コンには少なくても50人以上の人が参加しているイベントだからです。

初対面の人と話すのが辛い人やたくさん人がいる場所が苦手な人は街コンにはあまり向いていない可能性があります。

大人数が苦手な人は街コンより合コンの方が合っているかもしれません。

2-2.付き合えるチャンスは十分にある

学生でも街コンに参加することで恋人を作るチャンスはあります。

理由は2つあります。

  • 席が固定ではないので色んな人と話すチャンスがある
  • グループ分けされても、同年代と一緒にされることが多いから話しやすい

合コンだと決まった人としか話さず気になった人に限って話せないまま合コンが終了したり、あまりタイプではない人と仕方なく話すことがあります。

だが、街コンでは大人数ですし席も移動自由のイベントがほとんどです。

少数の人としか会話できないのと大人数で会話する場合、後者の方が母数が多いので良い人と出会える確率は高いでしょう。

大学生限定の街コンにいけば大丈夫ですが、そうでない場合は社会人と同じグループになったとき何を話せば良いか不安になります。

しかし、ほとんどの場合イベント側が同年代や大学生でグループにしてくれるので安心です。

同年代や大学生の方が話しも盛り上がりやいので、仲良くなりやすいです。

2-3.学生限定の街コンでないと男子は相手にされない

社会人も混ざっている街コンだと大学生男子は全く相手にされません。

社会人女性は結婚を考えている分、経済的に優位な社会人のほうにいきがちだからです。

本気で結婚を考えて街コンに参加している社会人女性もたくさんいます。

男子大学生が街コンに参加する場合は、大学生限定のイベントに参加することをおすすめします。

大学生限定なら、経済力や恋愛経験の豊富さを気にしている女子は少ないです。

普通の街コンに男子大学生は参加しない方が得策です。

2-4.女子はどの街コンに参加しても出会いは豊富にある

女子はどの街コンに参加しても出会いは豊富にあります。

社会人男性は大学生の女の子と繋がりたいと思っている人がたくさんいるからです。

社会人が大学生の女の子と繋がりたい理由は3つあります

  • 自分より年下なので扱いやすい
  • 大学生なので自分と予定を合わしやすい
  • 競合が弱い

大学生の女の子の周りはほとんどが男子大学生です。

社会人男性の方が経済的に優位だから男子大学生よりもデートやプレゼントにお金をかけることができるから口説きやすいと考えるのです。

街コンでは大学生の女の子は社会人男性からターゲットにされやすいでしょう。

その分、大学生の女の子からすると普通の街コンに参加しても出会いは豊富にあります。

 女子は注意!街コンには身体目的に人もいる

 街コンに参加する社会人男性は出会いが目的ではない人もいます。
 何が目的かというと、ワンナイトラブなどの身体目的の人も少なからずいます。
 もしかすると、話しかけられている理由は遊び目的かもしれません。
 遊び目的の人も街コンには少なからずいるので注意してください。 

3.学生におすすめの街コン2選と参加方法の解説

次に大学生におすすめの街コンと参加方法について詳しく説明していきます。

大学生はもちろん経済的にも時間的にも全ての街コンに参加することは難しいです。

おすすめの街コンを知っておくことで、時間もお金も無駄にする確率は低くなります。

おすすめの街コンは以下の2つになります。

  • 街コンジャパン
  • 学恋パーティー

3-1.色んなイベントに参加してみたい人には「街コンジャパン」

「街コンジャパン」は全国で色んな街コンを開催しているサービスです。

色んなイベントに参加してみたい人には街コンジャパンをおすすめします。

街コンジャパンがおすすめな理由は3つあります。

  • サイト規模も最大級でイベント数が多い
  • 年上に出会うことができる
  • 一人で参加できる街コンもある

サイトの規模が大きいメリットとしては、珍しいオタク街コンやボードゲーム街コンなどの珍しい街コンが開催されていることです。

通常街コンは同性2名での参加がほとんどですが、「街コンジャパン」なら一人で参加できる街コンもあります。

一人で行くメリットとしては、周りの友達に知られたくない場合や街コンなどの出会いの場に興味がある人がいない場合です。

口コミでも街コンジャパンは高い評価を得ています。

参加者が圧倒的に多いので色んな人と出会えたなどのコメントが多かったです。

では参加方法を説明していきます。

街コンジャパンの参加方法

街コンジャパンは以下の3つのステップで参加できます。

  1. 街コンジャパン」のホームページににアクセス
  2. エリアから参加したい地域を選択
  3. 参加できる日程を選択
  4. チケットを購入

これで参加することが可能です。

次に学生限定の街コンに参加した場合を紹介します。

  1. キーワード検索で「学生」と検索します
  2. 「もっと絞り込む」を選択し、地域や日時を指定
  3. 参加できる街コンのチケットを購入

「キーワード検索」を活用することで同年代と簡単に出会うことができます。

3-2.同年代と出会いたい人には「学恋パーティー」

学恋パーティー」は国内最大級の学生限定の恋活イベントを紹介しているサービスです。

学恋パーティーがおすすめの理由は学生限定だからです。

学生限定のイベントは見つけやすいですが、イベント数は街コンジャパンに劣るデメリットはあります。

それでも同年代のイベントの方が出会いを見つけやすいので、非常におすすめです。

口コミでも学恋パーティは高い評価を得ています。

大学3年 男子学生

スタッフの方も非常に気さくで親切な方がほとんどなので参加してみて本当に好印象でした。またもう一度、学恋パーティーに参加してみたいと思いました! 

growth47

大学4年生 男子大学生

グループトークは入場してからスタッフの方々が割り振ってくれます。そこから15分ごとに女性が隣の席に移動していく形式です。このように最初は席が決められているため、奥手な私でも最初から女性と会話することが可能でした。

growth47

リラックスした雰囲気で色んな人と話すことができたなどのコメントが多数寄せられていました。

次に学恋パーティーの参加方法について説明します。

学恋パーティーの参加方法

学恋パーティーへの参加方法は以下の3ステップです

  1. 学恋パーティー」のホームページにアクセス
  2. エリアを選択
  3. 参加できるイベントを選択
  4. お申し込みへ進むを選択

3-3.【補足】オタク街コンというものもある!

そもそもオタク街コンとは、「漫画やアニメが好きな人たちが集まる街コン」です。

自分と同じような趣味の恋人が欲しい人はオタク街コンに参加してみると、気が合う人と出会える可能性はあります。

漫画やアニメもそこまで詳しくなくても参加できるので、参加してみたい人は「街コンジャパン」にいくつかイベントがあるので確認して見て下さい。

4.学生が街コンに参加するときの2つの注意点

街コンは学生にとって出会いを求める場所としては、有効な手段でしょう。

ただし、注意点もあります。

注意点を知っておかなければ、全く出会いがないままイベントが終了してしまうこともあります。

注意点をしっかり確認して、新しい出会いを確実に掴むチャンスにしましょう。

注意点は以下の2つです。

  1. 積極的に話しにいけないと難しい
  2. 街コンには当たり外れがある

1つずつ説明していきます。

4-1.(1)積極的に話しにいけないと難しい

街コンは大人数の人が参加している大規模なイベントです。

その中で気になった人を自分から声をかけなければならないこともあります。

自分に自信がなく、異性に積極的になれない人は街コンで何もせず終わってしまうことも有り得るでしょう。

積極的に話にいけない人は、複数人と一緒に参加することをおすすめします。

複数人で参加することで、簡単に輪に入ることもできるのでわざわざ自分から話に行く必要がありません。

周りの友達を誘って街コンに参加してみましょう。

4-2.(2)街コンには当たり外れがある

街コンには当たり・外れはあるので注意して下さい。

外れの街コンを選ばないためにチェックしておくべき条件は以下の6つです。

  • 人数
  • 男女比
  • 時期
  • 年齢層
  • 時間帯
  • イベント内容

これらの条件を確認しておくことで、外れのイベントに参加することはありません。

基本的に運営側が調整を加えてはくれていますが、人が少なかったり、異性が少ないことも当然あります。

時期は特に気をつけて街コンに参加すると良いでしょう。

例えば、テスト期間の時の街コンに参加しても、ほとんどの人は試験勉強で参加する人は減る可能性が高いです。

大学生が長期休みや試験がない時を狙うとたくさん参加している場合が高くなります。

街コンには「スポーツ好き」「酒好き」「アウトドア好き」と色んなイベントがあります。

自分が好きなイベントの街コンを選ぶことで、口下手でも自分の得意分野なら会話が盛り上がりやすいです。

色んな人と話したいなら「立食型」や「フリートーク」がイベントに含まれている街コンがおすすめです。

お金と時間を無駄にしないためにも上の6つの条件が良いか判断してから参加することが大切です。

5.街コンの評判・体験談紹介

出会いを求めて街コンに参加する人はたくさんいますが、もちろん良い評判ばかりではありません。

「まれに悪質な業者もいる。」など、ネガティブな評判もありますので、参加者の声は事前に確認しておきましょう。

街コンの評判や体験談をまとめて紹介していきます。

  • 良い評判
  • 悪い評判

5-1.良い評判

良い評判を紹介します。

良かった事は参加者の方、誰とでも気軽に話ができるという事ですね。 出会いを求めて来られる方が多いので連絡先などの交換もスムーズにできました。 参加の場所は人数の多いところがいいかと思います。 昨日は300人規模に行ってきましたが、それほど多く感じませんでした。 出会いを求めて参加されるのであれば多い方がお薦めだと思います。 正直楽しかったです!

Yahoo!知恵袋

たくさんの人と出会えてよかったなどの口コミが多く見られました。

5-2.悪い評判

次に悪い評判を紹介します。

合コンに当たり外れがあるのと同じで街コンにも当たり外れがあります。 あと街コンの感想は参加者というより主催者側の運営で大きく異なると思います。 男女比が悪い街コンや100人以下の小規模な街コン、スタッフの案内がなくてどうすればいいか分からない街コンなど。 以前、開催中止になったにも関わらず返金しなかったという悪質な業者もいます。 そこはしっかりと見極めることが必要になりますが、過去の開催実績や主催団体を調べるといいと思います。

Yahoo!知恵袋

感想としてはすべて運ですよね! 自分の好みの人がいるアタリの時もあれば、いないハズレの時もありました。 もちろん好みの人がいたからといってその人とお話しできたり上手くいくわけではないですし、そこは自分の力次第です。

Yahoo!知恵袋

口コミでは、運要素が強いといっている人が多くいた印象です。

それでもたくさんの人と出会えるので、自分に合うと思えば参加してみても良いかもしれません。

6.学生が街コンで恋人を作る2つのコツ

学生が街コンで恋人を作るコツは2つあります。

  • 二次会に誘う
  • その場で次会う約束をする

大学生ならあまり金銭的な余裕もないので、参加する街コンの数に制限があると思います。

そのため、一回の街コンでできるだけたくさんの人と仲を深め、連絡先を交換しておく必要があります。

二次会や次のデートに誘うタイミングとしては、話がちょうど盛り上がった時が有効です。

お互い楽しい雰囲気の中で誘うことができれば、ノリで承諾してくれることもよくあります。

コツさえ掴めば、コスパよく良い出会いができるでしょう。

一つずつ詳しく説明していきます。

6-1.二次会に誘う

気になった人が街コンにいれば、「二次会」に誘って見ましょう。

二次会では少人数になるので、街コンではできなかった会話ができます。

なので、さらに仲良くなれるチャンスということです。

二次会で次会う約束まで決めることができたら、恋人にできるチャンスになります。

6-2.その場で次会う約束をする

街コンでは色んな人と話すので、気になった時点で次に会う約束をすると良いです。

会う約束を口実に、連絡先も交換できるので一石二鳥です。

もし、2人で会うのに抵抗がある場合は合コンを開催しても良いでしょう。

街コンはたくさんの人に会えるので、できるだけ連絡先をゲットしておくと、次のデートや合コンにも繋がります。

7.よくある街コンについての質問

7-1.Q1.街コンではどんな服装がいいの?

ドレスコードがある街コンもあるので注意が必要です。

できるだけ、爽やかな印象を持ってもらえるような服装にしましょう。

男性はコチラ!

【女性編】街コンでの服装を知りたい人はこちら

女性はコチラ!

【男性編】街コンでの服装を知りたい人はこちら

7-2.Q2.お酒は飲めなくても大丈夫?

お酒は飲めなくても大丈夫です。

会話を楽しむためにお酒を飲まない人も比較的多くいます。

お酒での失敗も防げるので無理して飲まなくても良いでしょう。

7-3.Q3.相手とうまく距離を詰める方法

相手とうまく距離を詰める方法として「目を見て話をする・聞く」

距離を縮めるためにはまずは相手の話をちゃんと聞くことです。

聞くだけでなく目を見て話してたり、聞いたりすることが大切です。

さらに、相手の話に共感し興味を示すことで好感を持たれやすくなります。

短い時間の中でどれだけ相手が心を開いてくれるかが鍵となるでしょう。

7-4.Q4.街コンでのおすすめの話題は?

街コンでのおすすめの話題は以下の3つです。

  • 趣味やサークル
  • 恋愛観や過去の恋愛
  • 昔していた部活

街コンに参加する際、事前に質問を用意しておけば心配いりません。

恋愛の話などは、盛り上がりやすいのでぜひこのような話題を振ってみましょう。

7-5.Q5.効率よく連絡先を交換する方法

街コンでの連絡先を効率よく交換する方法は以下の2つです。

  • LINEのふるふるを活用する
  • 二次会に行くメンバーでグループを作ることを提案する

次に詳しく説明していきます。

LINEのふるふるを活用する

複数人と話す機会があれば、すかさず「LINEのふるふるで連絡先交換しよう!」と言って交換することで一度でたくさんの人と連絡先を交換することができます。

ただ、ふるふるの注意点としては誰が誰なのかわからないことがあるので、名前を編集してその人の特徴をメモしておくのがおすすめです。

二次会に行くメンバーでグループを作ることを提案する

二次会に誘う時、グループを立てるといってラインを交換することができます。

特に、怪しまれたりしないので気軽にできる方法なのでおすすめです。

記事の結論|学生でも街コンに参加して恋人を作ることができる

結論としては、大学生でも街コンに参加することはできます。

「最近全然良い出会いがない。」

「恋人が欲しいけど、良い人が周りにいない」

などと嘆いてる時間があるなら今すぐ街コンに参加して、新しい出会いを増やしましょう。

参加する上で、しっかり注意点を確認してから行きましょうね。

大学生活が少しでも良い時間になることを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です