大学生おすすめバイトを先輩が厳選【稼げる出会えるシフト融通きく】

楽しく稼げるバイトがしたい。
友達とか恋人ができるバイトがしたい。
大学生活とバイトを両立させたい。

この記事を開いたあなたは、「サークルも頑張りたいし、勉強も疎かにしたくなし、出会いも欲しいし、どれがいいのか分からなくて困っている」のではありませんか。

他にも、「一度バイト選びに失敗してしまったので、すぐ辞めてしまう後悔をしないバイト選びをしたい」と思っている人もいるのではないでしょうか。

実際、どんなバイトが大学生であるあなたにとっておすすめなのかよくわからないのが現状だと思います。

この記事では、アルバイトを体験した100人以上の先輩の声や体験談をもとに、大学生におすすめなアルバイトを紹介していきます。

最後まで読めば、大学生活をより有意義に、簡単にやめないバイト選びができるようになります。

ダグチ

ダグチ

そういえば、アルバイトを探して2週間くらい経つけど、新しいバイトは決まった?

もう全然ダメです。選ぶ段階から何がいいのかわからなくて困っています。どれも特徴が異なって、何が自分にとって良いのか優先順位がつけられなくて・・・。

大野

ダグチ

たくさんあるよね。ただ、自分にあったアルバイトを選ぶことが大事だから、焦ってはダメ。

ダグチ

こういう時は、一度自分がバイトに求めていることをメモに書いたりして、整理するといいよ!自分の価値観がわかるので、ピッタリなバイトを選べるようになるし。
わかりました。ちょっとバイトをする上で自分が求めていることを整理してみます。

大野

もくじ

1.大学生がアルバイトを探す前に考えて欲しいこと4つ

  1. 楽しく働ける環境でアルバイトをすると長続きする
  2. やっぱり知りたいアルバイト先での出会い
  3. アルバイトで時給をよく考えないと出勤回数が増える
  4. シフトの融通が効かないと両立ができなくなる

バイト選びに迷ってしまったり、困ってしまう原因として、選ぶ際の軸が決まっていないことが挙げられます。

まずは、アルバイトをする中で譲れない優先順位をつけていきましょう。

例えば、自分が働く上で大事にしていることをリストアップしてみても良いかもしれません。

新しい友達との出会いが多いことやチームで働く楽しさがあるバイト、シフトの融通がきくバイトなど、アルバイトであなたが妥協できない点を洗いだすのです。

リストアップをするとあなたがアルバイトで「稼ぐ」こと以外に求めているものがわかります。これに該当するアルバイトを選んでいけばいいわけです。

なるほど!まずは自分の価値観を知ることから始めるんですね。確かに、こうしてリストアップをしてみると稼ぐ以外に求めているものが明確にわかります。

大野

1-1.楽しく働ける環境でアルバイトをすると長続きする

好きなこと、楽しいことは嫌いなことよりも続くのは言うまでもないですよね。

アルバイトでも同じです。

忙しい時間帯でのチームワークのおもしろさや、自分のやっている仕事にやりがいを持つことができると、アルバイトを無理なく続けることができます。

どうせ働くのならば、あなたはどちらが良いですか。

シンプルに考えてみましょう。

・毎回の出勤が楽しい

・毎回ツライとか苦しいのを我慢して出勤をする

バイト選びでは「やりがいがあって楽しい」「仲間と働けて楽しい」などのお金以外のモチベーションとなるものを軸にしてみては?

ダグチ

稼ぐこと以外に自分のモチベが上がるバイトを選ぶと、働くのが辛くないので毎日が楽しいのでおすすめだね。

1-2.やっぱり知りたいアルバイト先での出会い

ズバリ、アルバイト選びの軸に、出会いを求めているあなたに朗報です。

アルバイト先で恋人を作ることは幻想ではありません。

引用元:出会いの多いバイト10選! 恋愛に発展しやすい♡

彼氏、彼女がいない人も稼ぎながら、恋人ができたらもうこれ以上何も言うことはありませんよね。

一緒に働いていく中で、お互いのことをだんだんと好きになっていき、知らない間に惹かれあって、恋人同士になっている。

そんなドラマやアニメみたいにキュンキュンしてしまう恋愛。

妄想や幻想で終わらすのはもったいなくありませんか。

アルバイト先次第で恋愛ができる確率は大きく変わってきます。

適当にどこでもいいから応募することだけは避けるべきです。計画的に恋愛が起きそうなバイト先に応募をしましょう。

例えば、共通の話題で話せる映画バイトやネカフェバイト。

協力して仕事をすることで距離感も近づきますし、お互いのことを知るきっかけにもなります。

他にも、共同作業が多いバイトとかは恋愛が起きそうですよね。

ダグチ

バイト先での恋愛は意外とあるね。お互い普段の大学生活とは知らないところで出会っているから、ドキドキするんだろうね!毎日会えるわけでもないし。

ダグチ

とはいえ、やはり一定層は恋愛的な出会いを求めて働いている人がいることは事実なので、恋がしたい人は諦めずどんどん出会う機会を増やして行こう!

1-3.アルバイトで時給をよく考えないと出勤回数が増える

アルバイトではやっぱりお金をしっかりと稼ぎたいところ。

でも、しっかり稼ぐためにはシフトにたくさん入ればいいと思っていませんか。

確かに、シフトの多さで稼げる額が変わってきます。

しかし、時給次第で週の出勤回数が増えたり減ったりし、同じ出勤回数でも稼げる額が変わってくるのをあなたは知らないといけません。

昔、僕が時給1,000円で週5日くらい働いている時、自分では結構頑張って稼いでいると思っていたんです。でも、友達が週3日だけ働いて、もらっているお給料を聞いた時、彼の方が多くもらっていてめちゃくちゃ悲しくなりましたし、虚しくなりました。彼の時給が1,300円とかだったんです・・・。

大野

時給の違いは、大したことがないように思えて、実際は大きな差を生んでしまうのです。

大学生活ではサークルやテスト勉強などの両立も考えないといけないので、やはりなるべく効率よく稼ぐことをおすすめします。

例えば、時給1,000円と時給1,200円で比べてみましょう。

時給1,000円で6時間働くと、6,000円。

時給1,200円で同じ6時間働くと7,200円。

ここでもう1時間の差が発生してしまいます。

では、図解にて、時給が起こす1ヶ月のお給料の差をまとめてみましょう。

同じ6時間を働いているのに、1ヶ月で14,400円のお給料の差が生まれていますね。

大したことがないように考えがちですが、月で考えたり、年単位で考えたりするともっと大きな差が生まれます。

14,400円を時給1,000円で考えると14時間です。

考え方を変えると、1ヶ月で14時間も自由に使える時間が変わってくるのです。

14時間を友達と遊ぶ時間にするのか、勉強の時間にするのか選べるのは、時給次第。

どのようにバイトを減らして、効率よく稼げるのかを考える。

大学生活をあなたの意志で選択し、自由に過ごすためには何ができるのかを模索していきましょう。

単にシフトを増やすだけじゃ、時間の無駄なんですよね。友達と比べて思い知らされました。

大野

ダグチ

そうだね。シフトを増やすという考え方だと、時間がどんどんなくなって、友達と遊びに行ったり、勉強する時間がなくなってしまう。時給が高いところで働くのは結構必須項目だね。

1-4.シフトの融通が効かないと両立ができなくなる

稼がないと生活費がなくなってしまうし、かと言ってバイトばかりしているとテスト勉強に失敗して単位を落としてしまう。

学業とバイトの両立は、大学生の永遠の課題なのかもしれません。

無理やりシフトに入れられてしまうこともよくある話。

ダグチ

大学の先輩は、就活の内定も決まっていたのに、バイトのしすぎで単位を落とし、そのまま卒業できなかったなぁ・・・。もちろん内定も取り消し。留年の学費も親に土下座とかしてたね。

大学生のことを考えてくれるバイト先を探して応募するか、そもそもシフトを自由に組めるバイトにするか。

よく考えてアルバイトを決めないといけませんね。

ダグチ

特に、テスト勉強をしなくてはいけない時期に、希望していないシフトを入れてしまうことはよくある話。勉強不足で単位を落としてしまうなんてもったいない。学生のことを考えて両立させてくれるところを探さないとね!

ここまで、大学生がアルバイトを選ぶ際に考えて欲しいことを4つ紹介してきました。

ここから先は「稼げる×〇〇」をコンセプトに、アルバイトランキングを作成してみました。

より具体的に、大学生にとっておすすめなバイトにどんなものがあるのかを紹介していきます。

2.楽しくて稼げるアルバイトランキングTOP3位

  1. チームワークと絆で乗り換える楽しさMAX居酒屋バイト
  2. お洒落で丁寧な接客で憧れのカフェバイト
  3. 服装自由で気楽!時給高めのパチンコバイト

どれも大学生に大人気ですね!楽しく、やりがいがあって稼げるバイトはやっぱり魅力的!!

大野

2-1.チームワークと絆で乗り換える楽しさMAX居酒屋バイト

夜の時間帯や週末はお客さんでいっぱいな居酒屋バイト。

忙しい中でも、同僚と一緒に協力して接客や注文をこなしていくのはスポーツ感覚で、達成感がすごい。

中学時代や、高校時代に体育会系の部活をしていた人は、あの頃の一生懸命な自分を思い出すかもしれませんね。

仲間と一緒にピークタイムを乗り越えた時に味わえる達成感は病みつきになるかもです!

また、一緒に働く仲間はコミュ力が高い人が多く、働いていて楽しいこと間違いなし。

接客を通して自分のコミュ力も上がるので、かなりおすすめです。

また、シフトにたくさん入ることもできるので安定して稼ぐこともできます!

向いてる人→チームワークが好きで、忙しくテキパキと働きたい人

向いてない人→周りに急かされたりせず、マイペースに働きたい人

2-2.お洒落で楽しい!丁寧な接客で憧れのカフェバイト

お洒落な空間、静かな店内。ゆったりと流れる時間。

そんなカフェバイトは大学生に大人気です!

一緒に働く人は大学生が多く、働きやすいのは間違いなし。

お客さんがカフェに来る目的は様々で、受験勉強をしている高校生や休憩時間中のサラリーマン、散歩にきている老夫婦など、いろんな人が訪れます。

コーヒーなどのドリンクを提供し、お客さんにほっと一息つける安らぎを与えられる。それが、カフェバイトの醍醐味と言えるでしょう。

基本的に休みたい、休憩したいお客さんが多くいます。

ドリンクを提供した時に「ありがとう」と感謝される機会も多くあります。

感謝された分、やりがいを感じられることも多いでしょう。

また、シフトに多く入ってくれる学生をどこのカフェも求めており、がっつり稼ぐことも可能です。

向いてる人→丁寧な接客をしたい人。お客さんとコミュニケーションと取るのが好きな人。

向いてない人→接客が好きじゃない人。人と話すのが苦手な人。

2-3.服装自由で気楽!時給高めのパチンコバイト

パチンコバイトはとにかく時給が高いのが特徴です。

時給1,000円以上は間違いなし。

都内で高いところだと、時給1,300円のところも多々見かけられます。

テキパキとお客さんの出玉を回収したり、景品を渡したりするので、接客自体はあまり少ない印象ですね。

また、髪型や髪色が自由なお店が多く、大学生活を自由に過ごしたい人にはおすすめなアルバイトでしょう。

一緒に働く仲間もノリがよく、明るい性格の人がほとんど。

隙間時間の雑談も楽しくあっという間に時間が過ぎてしまいます。

時給が高いので、他のアルバイトよりも出勤日数を減らし、効率よく稼ぐことが可能です。

シフト希望も通りやすく、自分の好きなように楽しく働けること間違いなし!

向いてる人→立ち仕事や体を動かすのが好きな人。

向いてない人→大きな音や、タバコの煙が苦手な人。

3.出会いがあって稼げるアルバイトランキングTOP3位

  1. 知らない土地でめぐりあって恋に落ちる?リゾートバイトがやばい
  2. お洒落で可愛い人、イケメンが多い映画館バイトがアツイ
  3. 圧倒的に趣味が合う!ここにしかない出会いはネカフェバイト

大学の外で恋愛とか秘密の恋愛みたいでドキドキしますね・・・。しかも稼げてしまう・・・。最強です。

大野

3-1.知らない土地でめぐりあって恋に落ちる?リゾートバイトがやばい

大学生の夏休みや春休みは高校時代に比べ長いです。

この長い期間の中で、「出会い 稼げる バイト」で大学生に人気なのがリゾートバイト。

実際に、出会えるのか?恋人ができるのか?

友達や親友はできるのか?

これは、大学生のロマンでもあり、まさしく命題です。

実際にリゾートバイトに行ってみた人から聞いた話だと、アウトドア好きで、元気な女子・男子と恋人どうしになったこともあるようです。

リゾートバイトの最大の特徴は「全く知らない土地でめぐりあってしまった・・・」という、まるでドラマ化のようなシチュエーション。

これにロマンを夢見ている大学生は男女問わず多いでしょう。

バイトがないオフの日は仲間と遊びにだっていけます。

もし、あなたが出会いを求めているのならば、リゾートバイトに参加をする価値があるのは間違いありません。

また、1ヶ月ほど働くことになるため、結構まとまったお金をもらうことができるのもおすすめポイントです。

基本的に大学生活を勉強やサークルに当てたいから、夏休み中は働いて、その稼いだお金で普段は生活をするスタイルを送っている人もいます。

リゾートバイトについてもっと知りたい人はこちら。

リゾートバイトで稼げる5つの理由【経験者が給料・貯金額・業種・エリアを大公開】

向いてる人→初対面の人と仲良くできる人。長期間共同生活ができる人。

向いてない人→長期間、他人と共同生活をするのが苦手な人。

3-2.お洒落で可愛い人、イケメンが多い映画館バイトがアツイ

基本的に映画バイトで働いている人のほとんどは大学生で、女子の占める割合は7割ほど。

接客をたくさんするので比較的お洒落で美人、可愛い人が多い印象です。

また、真面目な人が多く、わちゃわちゃと騒ぐタイプではない人が多い傾向にありますね。

バイトをしている時に、共通の話題としてこんな会話ができます。

「この前の映画見た?」

「あのシーンがいいよね!」

など、お互いが盛り上がる楽しい話ができるので、距離がグッと近づきやすいです。

そんな共通の話題を持っているバイト同士では、カップルとなった話も多いのが事実。

ただし、やたらめったら告白をしたり、手を出したりするのは避けたほうがいいでしょう。

すぐに噂が広まり、シフトに入れてもらえなくなったりするので要注意です。

向いてる人→立ち仕事や接客が好きな人。

向いてない人→接客が苦手な人

3-3.圧倒的に趣味が合う!ここにしかない出会いはネカフェバイト

フリーターから大学生まで若いオタク系の人たちが働いているネカフェバイト。

働いているとオタク友達ができ、暇な時間は趣味の話で盛り上げるとか。

他のアルバイトだと、趣味が合わなくて友達ができないとか、会話が通じないなどの悩みを持っている人には、ピッタリなバイトであること間違いなし。

共通の話題を持っていると人間は仲良くなりやすいので、そのまま付き合うことだってあるとのこと。

また、同僚同士での恋愛もありますが、お客さんに漫画の配置場所を教えてあげたことがきっかけで、付き合うことになったという話も聞きます。

やはり、気兼ねなく、自分の趣味を話しあえる恋人や仲間が欲しい人にはおすすめなバイトですね。

向いてる人→オタクな人。趣味があり、趣味仲間を同時に探している人。

向いてない人→タバコの煙や暗い店内が苦手な人。

4.シフトの融通がきいて稼げるアルバイトランキングTOP3位

  1. 入りたい時にいつでも入れる派遣バイト
  2. 自由なライフスタイル!いつでも働けていつでも稼げるウーバーイーツ
  3. 時給が比較的高くてシフトも融通がきくコールセンターバイト

ダグチ

大学生活との両立を大事にしたい人は、ぜひ目を通して欲しい。バイトごとにシフトを組みやすい、自分の予定を入れやすいなどの特徴はあるから要チェックだ!

4-1.入りたい時にいつでも入れる派遣バイト

派遣バイトはとにかく自由にあなたが働きたい時に働ける代名詞とも言えるアルバイト。

1日限りの単発バイトから、1週間限定などの期間で区切るものもあります。

大学生活でサークルや勉強を最優先に考えて、お金が必要な時に必要なだけ稼ぎたい人はやらない理由が見当たりません。

即金性も高く、即日振り込みや、日払い手渡し、週払いなどの対応も多くあります。

急な出費の際に大変助かります。まさに忙しい大学生の味方とも言えるコスパ最強の稼ぎ方です。

派遣バイトについてもっと知りたい人はこちらを参考にしてください。

向いてる人→人間関係をバイト先に求めていない人。

向いてない人→バイトでの出会いや友達作りがしたい人。

4-2.自由なライフスタイル!いつでも働けていつでも稼げるウーバーイーツ

ウーバーイーツをすると自由なライフスタイルが訪れます。

そもそもシフトという概念が存在しないので、あなたが働きたい時に、働けます。

稼ぎたい時に稼ぐことができます。何時に働かないと行けないなどの制約がないのです。

基本的に配達スタッフとして登録をし、スマホにダウンロードをしたアプリを使って配達開始。いつでも、隙間時間に働くことができるのが魅力です。

スマホアプリのスイッチをオンにするだけで、「自由に」「好きな時に」「好きなだけ」働くことができてしまいます。

もう、友達に遊びに誘われてアルバイトが被って行けないなんてことは無くなります。

また。体調不良で休みたいけど休めないなんてこともなくなります。

大学の授業が減るなどの影響で空いた隙間時間を利用して稼ぐことも可能なんですね!!

大野

ウーバーイーツについてもっと知りたい人はこちらを参考にしてください。

向いてる人→1人で黙々と配達ができる人。

向いてない人→1人で時間を決めて、しっかりと計画通りに働くことを自分でできない人。

4-3.時給が比較的高くシフトも融通がきくコールセンターバイト

コールセンターでのバイトは人手が足らないこともあり、希望するシフトに入ることができます。

なんと都内の自由相場は平均時給1,200円以上。

出勤日数を減らし、しっかり稼ぐことで、時間を浮かすことができるのは魅力ですね。

余った時間はサークルや大学の勉強に使い、効率よく大学生活を過ごすことも夢ではありません。

ただ、電話が苦手、顔を見れない接客はあんまり得意じゃないという人には向いていないかもしれません。

業務の内容も、コールセンターであるので、お客さんからのクレーム対応であったりすることから人手不足であることが推測されます。

メンタルが強く、稼ぐことに集中したい人だけにおすすめします。

向いてる人→人と話すことが好きな人。

向いてない人→電話で知らない人と話すことに抵抗がある人。

5.【これで解決】アルバイト選びに迷ってしまった時のポイント3選

アルバイトを選ぶ際にどうしても迷ってしまう人は自分の「ライフスタイル」を書き出すといいかもしれません。

また、働く上で月にどれぐらい稼ぎたいのかも洗い出しておくこと。

そうすると時給と週に入りたいシフトの日数が限定されるので、自然とアルバイトが絞られてきますよ。

思考を整理して、優先順位をつけるために以下の3項目を用意しました。考える時の参考にしてみてください。

  1. 月に稼ぎたい金額
  2. 自分が週に活動をしているサークルや部活、勉強に使いたい時間
  3. 人間関係においてどういう人と働けるとストレスがないか

ダグチ

迷ってしまったら一度優先順位をつける癖を持つといいよ!
我慢できるもの、我慢できないものを明確に言葉にしておくと迷わずに済みそうですね。

大野

6.アルバイトをする際に注意したほうがいいポイント

アルバイトをしている大学生の悩みとしては、大学生活とバイトの両立ができないことがあげられます。

大学生活を中心にするのか、アルバイトを中心にするのかは、あなた次第です。

アルバイトをたくさんしてしまい、単位を落としてしまうのは本末転倒。

しかし、現実は、店長からお願いされてしまったとか、同僚に代わりに入って欲しいと頼まれる機会もあると思います。

そうしてズルズルとアルバイトのシフト日数が増えていき、両立ができなくなるケースもあります。

コツとしては、大学生活を優先したいことを店長に先に伝えておくこと。

こちらの都合を理解してもらい、相手にも希望しないシフトには入れないことを伝えましょう。

しっかりとした意思表示から、思わずシフトに入ってしまう問題を避けられるようになるといいですよね。

7.まとめ〜自分にあったアルバイトを探すには〜

人の価値観は様々です。それは顔も違えば、性格も違うので当たり前の話です。

まずはあなた自身の価値観を把握した上で、それが適切に噛み合うアルバイトを探しましょう。

例えば、テキパキと働きたかったら居酒屋バイトがいいかもしれませんし、人とコミュニケーションをとるのが苦手だったら、データ入力のアルバイトがいいかもしれません。

他にも大学生活を優先させたかったら、シフトに融通がきく派遣バイトがいいのかもしれません。

しっかりとした意思表示から、思わずシフトに入ってしまう問題を避けられるようになるといいですよね。

限られた大学生活であなたが有意義に後悔しないために、アルバイト選びはよく考えて行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です